1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. 自転車買う買う団 SwissStop ディスクブレーキ用品

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

自転車買う買う団 SwissStop ディスクブレーキ用品

ベックオンに来店された方は、駐輪場の奥に佇むスタッフのバイクをご覧になったことがあるかと思います。
ベックオンに勤務しているスタッフはみなスポーツサイクルを所有しています。
そこで、スタッフが自腹で購入したアイテムの数々を本音で紹介していきます。

まずは、通勤からツーリング、ブルベにヒルクライムまで、年間2万km超の走行距離を支えるために機材への投資を惜しまないスタッフ野村から、最近購入した気になるアイテムを紹介させていただきます。

SwissStop ディスクブレーキ ローター CATALYST/ブレーキパッド EXOTHERM2

リムブレーキでは、ホイール専門メーカーが推奨することもある、ブレーキシューでは定評のあるSwissStop(スイスストップ)。
ブルベで雨の中走り続けることもあれば、雨が降っていても自転車通勤を欠かさないので、リムブレーキのロードバイクでは全天候対応のブレーキシューBXPを愛用しています。
一方で、昨年から使用しているディスクブレーキのグラベルロードでは「もう少しダイレクトな制動感が得られないものか」と苦心してきました。
また、低速で走っている際のブレーキの音鳴りも何とかしたいなぁと思っていました。

そこで導入したのが、最近ロードバイクユーザーの間で俄かに注目を浴びるようになった、SwissStopのCATALYSTです。

滑り知らずの高性能な割に、ルックスは特にひっかかる要素はありません。
耐熱性と放熱性に優れた形状、素材を採用しており、触ってみると独特の高級感のある”重み”を感じます
さすが、DURA-ACEグレードのSM-RT900を超える、定価¥8,400だけのことはあります(;^_^A 

有難いのは表面に打たれた小さい穴。


こちらは摩耗インジケーターで交換のタイミングが一目で分かります

一方パッドの方は、耐熱、放熱を考慮したうえで、耐久性とコントロール性も兼ね備えたEXOTHERM2という最強(値段の方も…)のアイテムを準備しました。

ちなみにパッドの種類ですが、写真の左側からシマノ純正のレジンパッド、オプションで別売されているメタルパッド、そしてEXOTHERM2です。
レジンよりメタルの方が雨天時における制動力の変化が少ない、との事でしたがグラベルロードの走り方では実感する事ができませんでした

余談 ディスクブレーキは雨天時でも”良く効く”という表現がありますが、晴天時と比較してブレーキの利きが”落ちにくい”の方が実感です。摩擦によって、運動エネルギーを熱エネルギーに変換している以上、制動力に変化が生じるのは当然ですね。

そして、CATALYSTをインストールした自転車は、アドベンチャー心をくすぐるアメリカンブランドNINERのグラベルロードRLT9です。

で、交換した結果ですが…見事に音鳴りは消えましたヽ(*´∀`)ノ
ブレーキの効きについては、シマノの純正レジンパッドを使用した時が一番”カッチリ”とした制動力が得られました。
逆に、スピードのコントロール、例えばダウンヒル中に”当て効き”をするようなシチュエーションでは、EXOTHERM2に軍配が上がるでしょう。
ちなみに、雨が降った先日の通勤で使用した時も音鳴りもせず、制動力も変わらずだったので、いよいよディスクブレーキでもSwissStopのアイテムが手放せなくなりそうです。

<自転車買う買う団 お買い物レコード1>
〇 SwissStop ディスクブレーキ ローター CATALYST ¥8,400(税抜定価)
〇 ブレーキパッド EXOTHERM2 ¥5,000(税抜定価)
ここまでの合計額¥13,400!

関連記事

 

2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
FIZIK 試着・受注会
サイクルモード
3
4
5
6
7
8
9
FIZIK 試着・受注会
サイクルモードWINSPACE試乗会
10
11
12
13
14
15
16
FIZIK 試着・受注会
WINSPACE試乗会
17
18
19
20
21
22
23
FIZIK 試着・受注会
24
25
26
27
28
29
30
FIZIK 試着・受注会
なななさん出版サイン会
31
1
2
3
4
5
6
FIZIK 試着・受注会

臨時休業