1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. PINARELLO DOGMA F10 ベックオンオリジナル完成車

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

PINARELLO DOGMA F10 ベックオンオリジナル完成車

ピナレロは、1953年ジョヴァンニ・ピナレロによって創業され、コルナゴ、ビアンキ、デローザと並びタリアンブランドの代表格のバイクメーカです。
一般的なインテグラルヘッドやカーボンバックを開発したことでも知られており、独特の形状をしたフォークを開発するなどデザイン面においても他社と一線を画しています。アルミニウム合金やマグネシウム合金を使用した金属フレームを得意としていましたが、東レからカーボンシートの供給を受け意欲的に新フレームの開発に取り組むことで、カーボンフレームが主流となってきた近年においても、第一級レーシング・ブランドとして君臨しています。
チーム イネオス グレナディアス(TEAM INEOS Grenadiers)の前身のチームスカイ(TEAM SKY)から機材提供を行っており、2012年にブラドレー・ウィギンズ、2013年と2015年、2016年2017年にはクリス・フルームが2018年はゲラント・トーマス、2019年は若きエガン・ベルナルがピナレロを駆ってツール・ド・フランス総合優勝を飾るなど記憶にも残るバイクを世に送り出しています。

PINARELLO DOGMA F10

カラー:DIAMOND
SHIMANO ULTEGRAアッセンブルのマシンです。

クリス・フルームのグランツールでの連覇を支えた先代のフラッグシップマシンDOGMAです。

トッププロのパワーを受け止める剛性感とダウンヒルや荒れた路面での安定感を調和させた、当代のピナレロの技術力の結晶です。

500サイズ 目安身長 160-170cmくらい

こちらは、カラー:Black Lava
SHIMANO 105アッセンブルのマシンです。

465サイズで約158-168cmぐらいの方に乗っていただけます。

フレームの定価は70万円

今回、この2台のフレームをそれぞれULTEGRA、105の完成車に仕立てました。
あえてミドルグレードに採用されるパーツでアッセンブルする事で、70万円のフレームがどちらも60万円以下で”走れる”状態となりました。

パーツのカスタムのベースにするもよし、初めてのロードバイクにもおススメです!

評価の高いピナレロのフラッグシップのフレームにをお手頃価格にて手に入れるチャンス!

お見逃しなく!

関連記事

 

2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
FIZIK 試着・受注会
サイクルモード
3
4
5
6
7
8
9
FIZIK 試着・受注会
サイクルモードWINSPACE試乗会
10
11
12
13
14
15
16
FIZIK 試着・受注会
WINSPACE試乗会
17
18
19
20
21
22
23
FIZIK 試着・受注会
24
25
26
27
28
29
30
FIZIK 試着・受注会
なななさん出版サイン会
31
1
2
3
4
5
6
FIZIK 試着・受注会

臨時休業