1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. ディスクブレーキのメンテナンスは大丈夫?

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

ディスクブレーキのメンテナンスは大丈夫?

2019年からいっきに増えてきたディスクブレーキ仕様のロードバイク。
みなさん、ブレーキのメンテナンスってどうしてますか??

ディスクブレーキパッド

ディスクブレーキのブレーキパッドはとってもコンパクト。すごく小さいので減りも分かりにくいです。
また、リムブレーキと違ってブレーキレバーの引きも大きく変わらないのでチェックが必要です。

シマノによると、パッドの厚さが0.5mmになってしまったら交換してください、とアナウンスされています。

ディスクブレーキローター

ディスクブレーキの構造は、ブレーキキャリパーに組み込まれたブレーキパッドをブレーキローターに押付け、その摩擦力によって制動するというものです。
ブレーキパッドに比べたらはるかに長寿命ですが、ローターもブレーキパッドに挟まれて摩耗していきます。
シマノによると、厚みが1.5mmになったら交換、とのアナウンスがあります。

パッドの隙間をライトで照らしてチェックするなど普段から確認することが大切ですが、ご自身での交換や減り摩耗が分かりにくければベックオンにお持ちください。

ベックオンにはシマノ以外のメーカーから発売されているローターやパッドも各種取り揃えています!

SWISS STOP(スイスストップ) ディスクローター CATALYST disc rotor 160mm

ブレーキシューやパッドのブランド「スイスストップ」のディスクローターです。
高い制動性と耐久性で、ロード、シクロクロス、クロスカントリー、ダウンヒルなど様々な用途で最高のパフォーマンスを発揮します。
UCI公認レースでも使用可能にするため、ローターのエッジを処理してあります。
空力と放熱性に優れているのが特徴で、ブレーキをしたときに音鳴りがしづらいとのこと。

SWISS STOP(スイスストップ) Disc-34 EXO Therm ブレーキパッド

低音でローターにやさしい有機質のブレーキパッドでロングライフ&耐久性の高いコンパウンドを採用しています。

純正パッドよりも制動性を上げたい方などにおすすめです。
ベックオンでは各種ディスクブレーキのパーツも充実させております。

ご自身でのメンテナンスはもちろん、自分でわからない場合はベックオンでご相談ください。
また、油圧ブレーキのオイルの交換などの目安など、ディスクブレーキ仕様のバイクに関するご相談もお気軽にどうぞ!

関連記事

臨時休業日のお知らせ

7/1(月)棚卸しのため休業します

8/18(日)ビルメンテナンスのため休業します

 

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
ガーミンPOP UP
2
3
4
5
6
7
8
ガーミンPOP UP
9
10
11
12
13
14
15
ガーミンPOP UP
富士ヒルクライム出展LAKE試着受注会
16
17
18
19
20
21
22
ガーミンPOP UP
23
24
25
26
27
28
29
ガーミンPOP UP
30
1
2
3
4
5
6
ガーミンPOP UP

臨時休業