1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. 超軽量、コンパクトな電動空気入れ、FUMPA PUMPS

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

超軽量、コンパクトな電動空気入れ、FUMPA PUMPS

FUMPA PUMPS(フンパ ポンプ)

Fumpa(フンパ)は、超軽量コンパクトな電動ポンプ(空気入れ)です
1回の充電で、空のタイヤ6本まで使用可能。約20秒で空気が入ります。
仲間とのツーリングなどで、空気入れをシェアしたいときに活躍します。

以下、ベックオン金森店長のインプレッションです。

*************************************************************

これは凄いです!手で入れるフロアポンプよりもはるかに速いスピードで空気が入ります!
もう手動でなんか入れたくなくなるぐらい楽に早く入ります。
外出先はもちろん、家でも普段の練習前から使いたい便利さです。
これはお勧めです。
動画は2種類あるうちのFUMPAというゲージ付きの大きい方ですが、それでも手のひら大ぐらいの大きさで、車の荷室や家庭では玄関先に置いておいても邪魔にはなりません。
もう一つのminiFUMPAは重さはわずか180g 56×68×32㎜なので、ミドルサイズのサドルバックやジャージのポケットにも十分入る大きさです。
空気を入れるときの音はうるさめですが、それはパワーがある証拠!


先日の沖縄でおこなわれた『美ら島センチュリーライド』に持参しましたが、フロアポンプを持って行くより遥かに楽でした!
これはもう本当に病みつきになるくらいの便利さですよ!

*************************************************************

金森店長も大絶賛のフンパ Fumpa 電動携帯ポンプで空気をいれてみました。
縦7.3cmx横8.7cmx奥行4.2cm、重さは約390gとサドルバックに収納可能なコンパクトで軽いポンプです。
7barまで40~50秒ほどで空気が入ります。

miniFumpa(ミニフンパ)

miniFumpa(ミニフンパ)は単位表示が無い分、軽量化に特化。
入れる空気の量を調節できるので、長距離レース時の空気補充に活躍します。

Funpaよりさらに小さいMiniFumpaでも空気を入れてみました。
miniFumpaはサイズ: 縦6.8cmx横5.6cmx奥行3.2cm、重さは約190gでジャージのポケットにも収まってしまうぐらいのコンパクトさ
世界最小の自転車用自動エアコンプレッサーだそうです。

小さくても空気はばっちり入ります。Miniでも7barまで40~50秒ほどで空気が入ります

どちらもベックオンにサンプルがありますので、気になる方はお試しくださいませ!

関連記事

臨時休業日のお知らせ

7/1(月)棚卸しのため休業します

8/18(日)ビルメンテナンスのため休業します

 

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
ガーミンPOP UP
2
3
4
5
6
7
8
ガーミンPOP UP
9
10
11
12
13
14
15
ガーミンPOP UP
富士ヒルクライム出展LAKE試着受注会
16
17
18
19
20
21
22
ガーミンPOP UP
23
24
25
26
27
28
29
ガーミンPOP UP
30
1
2
3
4
5
6
ガーミンPOP UP

臨時休業