1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. 2018 CORRATEC DOLOMITI

BLOG

ブログ

オススメアイテム

2018 CORRATEC DOLOMITI

ドイツ・ミュンヘン近郊に居を構える総合スポーツバイクブランド、CORRATEC(コラテック)。ドイツで生まれた信頼の技術と独創的なデザインが魅力のブランドです。

CORATTEC DOLOMITTI(コラテック ドロミテ)

スポーツバイクをこれからはじめようというビギナーにピッタリなアルミロードバイク「DOLOMITI(ドロミテ)」2018年、フルモデルチェンジしました!

WHITE/BLACK

ジロ・デ・イタリアにおいて数々の名勝負が繰り広げられたドロミテ山塊の名前を冠した「DOLOMITI」
モデルチェンジにあたり、素材からチューブ形状、溶接処理などフレームに関わるほぼすべての要素に変更が加えられています。

M.BLACK/RED

素材はダブルバテッド加工の6061番アルミを採用。

フォークは昨年モデルより搭載されている「プロコントロール」という上位機種にも使用されるカーボンモデルのまま据え置きとされました。

チューブの接合部の仕上げもとてもきれい。
前のモデルとはチューブ形状が大きく変化しました。トップチューブは扁平した形状となり、流れるようにシートステーへと繋がっています。リアブレーキのワイヤーが内装式となり、スマートな見た目になりました。

ロゴの入り方などもしゃれています。

コラテックのバイクの特徴、ロープロファイルチェーンステーというテクノロジーにより屈曲が設けられています。チェーンとのクリアランスを生み出し、フレームへのダメージを防ぐ役割を持っています。

INDIGO BLUE/GRAY

2018年モデルDOLOMITIは5カラー展開。

GRAY/CREAM

グレーベースにクリーム色のロゴマーク、ライトブルーのアクセントをあしらったGRAY/CREAMをはじめINDIGO BLUE/GRAY、M.BLACK/BLUE、M.BLACK/RED、WHITE/BLACK。
どれもレーシーなデザインです。


コンポのグレードも選択でき、シマノULTEGRA R8000系完成車、105 5800系完成車、TIAGRA 4700系完成車、SORA R3000系完成車という4種類。

トップグレードとなるULTEGRA仕様でもアンダー20万円(税抜)。
1つのフレームで幅広い展開が魅力のアルミロード「DOLOMITI」。エントリーあるミロードと言われますが、高級感のある仕上がりでエントリーを感じさせません。

現在ベックオンにはドロミテの全てのカラーが入荷しています。
是非チェックしてみてください。
コンポーネントやカラー、サイズなど店頭にてスタッフにお問い合わせ下さい。

関連記事