1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. FULCRUM GO、始めます!

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

FULCRUM GO、始めます!

FULCRUM(フルクラム)

2004年に始まった新興ホイールブランドです。カンパニョーロの姉妹ブランドとしても有名です。
フルクラム・ホイール・プロジェクトは、自転車をこよなく愛する若い航空宇宙工学エンジニアたちの、革新的なアイデアから誕生しました。エンジニアたちは市場に出ている製品を分析し、その結果、改善の余地が大いにあると感じました。そこで航空宇宙工学の知識を活用し、用途を特化した新しいホイールの設計に取り掛かりました。そこからプロトタイプ・モデルが生まれ、テストの結果、競合製品を凌ぐすばらしい成果が得られました。チームはこの結果に満足し、最高の素材を選び、可能な限りの最先端技術を駆使して製品を作り上げ、市場に送り出すことになったのです。

そんなフルクラムの最新ホィールをベックオンでレンタルする事ができるようになりました。

フルカーボンディープのスピードシリーズやウィンドシリーズ、アルミホィールの最高峰レーシングゼロ、ディスクブレーキ用だけでなくリムブレーキ用ホィールも取り揃えています。1モデルをじっくり試すのか、2モデル借りて乗り比べてみるのか、どう利用するかはあなたの自由です!

レンタルプランは2つ。

1.10泊11日 / 1モデルレンタルプラン:¥6,000-(ブレーキ調整/スプロケ着脱込み)
2.15泊16日 / 2モデルレンタルプラン:¥11,000-(ブレーキ調整/スプロケ着脱込み)※同時に2モデル貸出しではなく連続した16日で入れ替えて2モデルを貸出し

使用の制限はありません。ロングライドやトレーニングはもちろんサイクルイベントやレースで使用するもOK。じっくり自分のバイクで試していただけます。

レンタル可能ホイールの一覧

リムブレーキモデル(タイヤ装着済・スプロケットなし)
ディスクブレーキモデル(タイヤ装着済・ローター/スプロケットなし、センターロック仕様)

FULCRUM GOはベックオン店頭にてお申し込みください。
お申し込みの際に顔写真付きの身分証明書が必要です。(コピーは不可)

<FULCRUM GO レンタルの流れ>

1.希望のホイールの貸し出し状況を確認し、レンタルする日程を決定。申込みの際にレンタル料金をお支払い。
2.レンタル当日、ホイールをご自身のバイクへ装着。
3.レンタル完了、店頭にてホイールを外します。
※レンタル遅延の場合には延滞料金が発生しますので、ご注意ください。

FURCLUM GOは公式のWEBページに詳細が掲載されているので、こちらもご参考ください。

https://www.riogrande.co.jp/news/node/77808

FULCRUMのホイールが気になっている方は是非店頭でご相談ください。

関連記事

 

2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
FIZIK 試着・受注会
サイクルモード
3
4
5
6
7
8
9
FIZIK 試着・受注会
サイクルモードWINSPACE試乗会
10
11
12
13
14
15
16
FIZIK 試着・受注会
WINSPACE試乗会
17
18
19
20
21
22
23
FIZIK 試着・受注会
24
25
26
27
28
29
30
FIZIK 試着・受注会
なななさん出版サイン会
31
1
2
3
4
5
6
FIZIK 試着・受注会

臨時休業