1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. 数量限定販売の完成車 ARGON18 GALLUM CS DISC

BLOG

ブログ

オススメアイテム

数量限定販売の完成車 ARGON18 GALLUM CS DISC

1989年にカナダで立ち上がったARGON18。1999年当時発展途上であったカーボンマテリアルにいち早く着目し、2001年には最初のカーボンフレームであるヘリウムを発表。ARGON18の優れた性能はレースでも発揮され、2006年にはトライアスロンで3つの世界タイトルを獲得。さらにロードレースにおいても積極的な活動を進め、2015年にボーラ・アルゴン18がツール・ド・フランスに出場し活躍しました。

ARGON18 GALLIUM CS DISC(アルゴン18 ガリウム CS DISC)

ホビーレーサーからセミプロまで、安心して高性能を存分に楽しめる、アルゴン18を代表するオールラウンドバイクがガリウムです。

ハイエンドのガリウム プロ ディスクと同形状、カーボンのグレードを調整し性能とコストのバランスを高い次元で達成したGALLIUM CS。
ガリウムCSは完成車での展開だけになります。

メインコンポーネントにはシマノ105を採用。

数量限定販売、ARGON18のエントリーグレードの完成車です。

ハイエンドモデルからのフィードバックを最大限受け取り、カーボングレードをダウンさせ定価¥349,800というリーズナブルな価格を実現したGALLIUM CS DISC。

ハイエンド譲りのジオメトリーによって、ファンライドからエンデューロレースまで、ディスクブレーキで楽しめるロードバイクです。

これからロードバイクを始めようという方にも満足していただけるバイクです。

人気のブラック・レッドカラー。こんな感じのカラーを探している方、多いですよね。

ぜひ店頭でチェックしてみてください。

関連記事