1. HOME
  2. ブログ
  3. SALE
  4. DEROSA PROTOSベックオンオリジナル完成車

BLOG

ブログ

SALE

DEROSA PROTOSベックオンオリジナル完成車

Ugo De Rosa & Figli( ウーゴ・デ・ローザ・エ・フィーリ)社はイタリアの名門ロードバイクメーカー。通称、デローザ
ハートマークが印象に残るポップなロゴを掲げながら、半世紀以上に渡りレースの最前線に”勝つための”バイクを供給してきた、質実剛健な職人気質のブランドです。創業者ウーゴ・デローザは齢80を越えてなお、自転車への情熱は冷める事がありません。
カンピオニッシモの称号を持ち最高の選手として語り継がれているエディ・メルクスにもフレームを供給、グランツールや世界選手権での幾多の勝利を支えたレーシングバイクを手がけています。
そんな強いバイクDE ROSAは、エントリーモデルがなく憧れのブランドとして君臨しています。

DEROSA PROTOS ベックオンオリジナル完成車

ギリシャ語で一番を意味する「PROTOS」と名付けられたフレームが登場したのは2004年、それは各チームのエース級選手のみに供給された特別なフレームでした。

4種類のカーボン素材を適切に組み合わせ、シンプルな線と面で構成されたフレームはとても美しいです。

高剛性かつ前モデルに対して20%の軽量化を実現
高い剛性に支えられた抜群の加速性と反応性に加えて、踏みしろのあるペダリングフィールは脚に対する負担を抑えて、高い負荷をかけたまま走り続けることができます。

エアロダイナミクスを考慮したセミホリゾンタルなフロント三角はそのままに、ダウンチューブやフロントフォークはボリュームを落とすことで、より細身でスッキリとしたルックスを獲得しています。

フレーム内臓の臼式シートクランプが採用されています。
NACA断面形状の後ろを切り落としたような断面のカムテール形状がシートチューブやダウンチューブに採用されており、空力性能の向上に寄与している。リアホイールは前作よりもオフセットされ、シートチューブがカットオフされるほどにコンパクトとなったリア三角も、空力性能改善の役目を果たしています。

全てのケーブルはフレームに内蔵され、電子式/電動式/メカニカルコンポーネントに対応したフレームです。
ブレーキはダイレクトマウント仕様で、エアロ効果を高めるとともに制動力の向上に一役買っています。

CAMPAGNOLO CHORUS 12sをアッセンブル。

ホイールは3TのACCELERO PRO 40 STEALTHでまとめています。

こちらの完成車は3代目になるPROTOSで、BBはイタリアンのスレッドタイプになり、レースの現場からのフィードバックがあった事を伺わせます。2021年時点でPROTOSというモデルは無くなり、再び充電期間に入りました。新しいPROTOSに夢を膨らませながら、この3代目PROTOSでウーゴの情熱の結晶の一端を味わってみてはいかがでしょうか?

サイズは51。170-180cmぐらいの方に乗っていただけるバイクです。
フレームセットの定価は748,000円。
完成車になったプロトスの驚きのベックオン価格は店頭でチェックしてくださいね。
希少な旧ロゴというのもポイントですよ!

とってもお買い得なベックオン価格は店頭にてご確認ください。

ちなみに、ジロ・デ・イタリア総合優勝を果たしたダミアーノ・クネゴ選手も2018TOJでプロトスに乗っていましたよ!

関連記事