1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. SPECIALISSIMA DISCが登場!!

BLOG

ブログ

オススメアイテム

SPECIALISSIMA DISCが登場!!

2020年のツール・ド・フランスや只今開催中のブエルタ・ア・エスパーニャで大活躍しているユンボ・ヴィスマのプリモシュ・ログリッチ
彼を支えるバイクがビアンキです。

日本ではおしゃれでかわいい自転車というイメージが強いですが、世界3大ツールと呼ばれる最高峰のレースの現場で大活躍するレーシングバイクも見逃せません!

BIANCHI SPECIALISSIMA DISC

10/26に情報解禁になった、スペシャリッシマディスク。
いよいよビアンキの最軽量、クライミングバイクのスペシャリッシマにディスクブレーキ仕様のバイクが登場します。

スペシャリッシマには「カウンターヴェイル」が搭載されています。
「Countervail®(カウンターヴェイル)」とは、振動を除去する他に類を見ない革新的な素材です。アメリカのマテリアル・サイエンス社と共同開発することで生まれたこのBIANCHI CVシステムは、独自のカーボン繊維構造と粘弾性を持ち、 フレームとフォークの剛性と強度を向上させながらも最大80%の振動を除去することができるというすごい素材。一業種一社にしか提供しないというマテリアル・サイエンス社の意向で自転車ではビアンキにのみ搭載が許されています。余談ですが、テニスラケットでは錦織圭選手が使用する「WILSON」に提供されているそうですよ。
ビアンキによるとこの素材は、ゴム素材などをフレームに挿入するよりも高い効果を上げることができるんだとか。

これまではクライミングバイクといわれていましたが、新しいディスクブレーキ仕様のスペシャリッシマは登りだけではなく平坦、下り、全てのシチュエーションでプロライダーを支えるオールラウンドバイクとして開発されたそうです。
フレーム単体重量はリムブレーキ版よりも30g軽量になり、750gに。
一方でディスクブレーキ化やケーブル内装などの影響もありフロントフォークは30g増量。フレームセットでは前作と同等の軽量性を獲得しており、そこに空力性能が付加されました。
オーソドックスで奇をてらわないロードバイクらしい美しいデザインは健在。派手なフレームが多い中でなんだか安心するフォルムですよね。

タイヤは700×28Cまで対応します。
新しいスペシャリッシマ、気になるという方はぜひベックオン店頭にてお問い合わせください。
尚、掲載の写真はイメージとなっておりアッセンブルされるパーツなど実物とは異なる場合があります。

<ラインナップ>

SUPER RECORD EPS 12SP
定価:¥1,580,000

SRAM RED ETAP 12SP
定価:¥1,400,000

DURA ACE DI2 11SP
定価:¥1,380, 000

ULTEGRA DI2 11SP
定価:¥980,000

ULTEGRA 11SP
定価:¥730,000

FRAME SET SPECIALISSIMA CV DISC
定価:¥580,000

またTavolozzzaというカラーオーダーを利用することも可能で、自分だけの一台にすることも可能です。Tavolozzzaは車体価格に+38,000円です。

2020/11/15までにご注文いただいた方には予約特典をご用意しております。
気になる方は店頭スタッフにお問い合わせ下さい。

電話やメールでのお問い合わせには応じられませんのであらかじめご了承ください。
(価格は全て税抜です)

関連記事