1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. ロングツーリングスペックの最新モデル、メリダSCULTURA ENDURANCE

BLOG

ブログ

オススメアイテム

ロングツーリングスペックの最新モデル、メリダSCULTURA ENDURANCE

MERIDA SCULTURA ENDURANCE 4000(メリダ スクルトゥーラ エンデュランス4000)

今年新しくデビューした「SCULTURA ENDURANCE(スクルトゥーラ エンデュランス)」
ロングツーリングスペックの新しい設計のロードバイクです。

メリダでは「RIDE」というロングライドモデルの展開がありますが、昨年くらいからモデルを縮小してきました。
そして今年、ロングツーリングという新しい需要に応えるべく、このSCULTURA ENDURANCEという新しいモデルを発表。最新のモダンなフレームデザインと快適性を重視したジオメトリーを融合させたあたらしい設計のモデルを投入してきました。

フェンダーマウントもフェンダー非装着時は目立たない仕様となっており、半内装ケーブルと合わせてSCULTURAの本来の意味である「彫刻的」デザインを深化。

細身のシートポストのしなりを最大限に活かすチューブ集合部形状。ここが、このモデルの特徴的なフォルム。乗り心地に直結しますね。
またタイヤは35cまでクリアランスを確保

Shimano105を搭載した4000は実践的なロングツーリングスペック。価格的にも手が届きやすい
信頼性に優れるフラットマウントディスクブレーキを採用しています。

ロングディスタンスで確かな効果を発揮する空力性能と快適設計となっています。

ちなみに、全てのモデルには、サドル下に隠されたツールボックスが搭載されています。

トップチューブが長く、アップライトでリラックスしたポジションが特徴のバイク。
タイヤのクリアランスが広いので、極太のタイヤを履いてグラベルロードを攻めても楽しい一台になりそうです。

関連記事