1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. ストレートとドロップの両方のハンドルバーに対応のスタンド、グリップスター

BLOG

ブログ

オススメアイテム

ストレートとドロップの両方のハンドルバーに対応のスタンド、グリップスター

GRIPSTER by Cyclogical(グリップスター)

グリップスターはバイクを立て掛けるときに使うスタンドです。

https://www.facebook.com/ByCyclogical/videos/1549899675067723/

この動画ではフラットバーのハンドルバーに使用していますが、ドロップにも使用できるバイクスタンドです。

ドロップハンドルの時はこんな風にハンドルの下の部分に取り付けて使うんです。

軟質プラスチック製で軽量なので、大切な自転車はもちろん、壁面を傷つけずに家のなかでも外でもどこでも立て掛けることができます。
使用しない時は、ハンドルバーに引っ掛けたままにしておけます
室内やガレージでの保管に、メンテナンス時に、お出かけ先でも手軽で便利です。
クロスバイクの方でスタンドを装着していないという方にもおすすめです!

マグネット付きでスチールにも貼り付け可能ですが、マグネットは強力ではありませんので、上から吊るすことはできません。
カラーもたくさんあるのでどれにしようか悩むのも楽しいです。

持っていてもじゃまになりにくく、ちょっとした便利グッズなので、スポーツバイクに乗っている方へのプレゼントに喜ばれそうです。

関連記事