1. HOME
  2. ブログ
  3. ウェアー
  4. Q36.5アイテムが続々入荷中!

BLOG

ブログ

ウェアー

Q36.5アイテムが続々入荷中!

Q36.5  Smart Protecter

キュー・サーティーシックス・ポイント・ファイブ スマート プロテクター

_DSC1328

ハイクオリティウェア、「Q36.5」。2014年に日本に登場して以来、ベックオンでもご紹介して好評をいただいています。
このQ36.5から、アクセサリーが到着しています!!
ライド時に携帯を収納するモバイルケースです。
特殊な2層構造の耐水素材を用いており、スマートフォンや紙幣、カード等も安心して収納できる便利なケースです。

_DSC1330

_DSC1332

ジッパーの隙間からも水が入らないように工夫がされています。カラーは オレンジ、グリーン、ブラック/オレンジ の3色。

_DSC1327

スタッフのスマートフォンで大きさを確認してみまた結果、iphone6は入りました。残念ながらiphone6 Plusは入りませんでした。
ご参考までに。

 

Q36.5 ビブショーツ ウルフ ハイブリッド ブラック

_DSC1404

こちらのショーツ、なんと裏起毛のショーツなんです!!

_DSC1402

今からのシーズンにピッタリ。例えばシクロクロスなどのレースを行っている方などで、ビブショーツとレッグウォーマーを着用している方などにも重宝しそうです。

_DSC1401

しかもビブの部分はご覧のような生地。伸縮性もあり、通気性も抜群。

_DSC1403

Q36.5が自信をもっているパッドは縫う技術と熱で成形する技術を、ひとつに組み合わせて出来た世界初のもの。
そこまでの柔軟性を必要としない坐骨部(後部)には熱で成形されたなめらかなパッド使用され、柔軟性と通気性が必要な会陰部(前部)には、高密度のオープンセル発泡素材が、より柔軟性と通気性が必要な会陰部(前部)に使用されています。

このビブショーツ、イタリアのコモ湖地域で織られた斬新な高密度生地で再構成されたQ36.5のサロペッテグレガリウスで、ルーベフリースやそれに似た素材のような典型的なウィンターサイクリング生地で作られたただの保温ビブショーツではありません。とても軽いのに、5-15℃の気温でも暖かさを保ち、撥水性もあるので多少の雨もものともしません
冬を通して激しい運動を維持できるだけでなく、湿気地帯でのクロスレーシング、アーリーサマーMTB、涼しいレースの日など他の状況でも着心地とパフォーマンスを向上させてくれる枠を超えた商品であり、“レース感覚”を具現化したものです。

冬もトレーニングする方やシクロレースなどで活躍する方など是非お試しいただきたいアイテムです。

 

そのほか、秋冬物の新着もあります。

Q36.5 テルミカ ジャケット オレンジ

_DSC1413

冬全般の激しいトレーニング向けに作られた、軽量かつ体積の小さい冬用ジャケットです。
0℃対応の極寒期に使えるジャケット。

_DSC1414

ポケットの裏側は、見えない部分ですがカモ柄になっています。

_DSC1415

ちょっと写真でも見えにくいですが、首回りには首回りにはあたたかいフリースのような素材の防風の布が配してあり、風の侵入を阻んでくれます。
店頭で見てくださいね。

_DSC1416

Q36.5 ハイブリッド キュー ジャージィ ブラック/ブラック

_DSC1410

こちらは、先に紹介したビブショーツと同じ生地でできているちょうどこれからの時期に重宝するジャケットです。

_DSC1406

ビブと同じ撥水生地なので、多少の雨でも大丈夫。
サイクリングもトレーニングでも重宝します。

このほかにも秋冬のウェアの入荷がございますので店頭でご確認ください。

高機能ウェアの「Q36.5」。是非一度お試しあれ~。

関連記事