1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメアイテム
  4. 注目のエアロヘルメット

ARCHIVE

アーカイブ

オススメアイテム

注目のエアロヘルメット

ドイツのヘルメットブランド「CASCO(カスコ)
乗馬などで使用されるヘルメットを作っていることでヨーロッパではとても有名なブランドです。
トラック競技のドイツナショナルチームも使用しています。また、トライアスロンでも使用率が上がっています。


このたび、JCFの公認を得た新しいエアロヘルメットをご紹介します。

 

CASCO スピードエアロ

 

TTやトライアスロンなどに最適な、空気抵抗を軽減させる形状です。

頭頂部は、空気を取り込む穴があります。一般の空気穴がないタイプのヘルメットは高温多湿の日本で使用すると暑くて倒れる方が出るほど。

このヘルメットなら、だいぶ涼しく走りに専念することができそうです。

UCIチームのBMC Racing TeamなどがかぶっているGIROからもエアロヘルメットが発売されていますが、はちのはった頭の方だと 入らないという声が多くベックオンでもかぶることができないスタッフがいました。
しかし、このカスコのヘルメットは、日本人の頭でもかぶっていただきやすい形をしています。
先のスタッフもGIROのヘルメットはかぶれなかったけれど、こちらはしっかりとかぶることができました。
バイザーも付属しているので、別に購入しなくていいのもうれしいポイントですね。

 

こんなしっかりとしたケースも付属してきます。レースなどでの持ち運びも安心です。

写真のようにバイザーをははね上げることができます。

 

サングラスをしなくても、風の巻き込みが少なく視界が広いのでストレスがありません。

 

ホワイトはさわやかな印象。
TT用ヘルメットをお探しのみなさま、是非カスコのスピードエアロをご検討下さい。

 

実はこのヘルメット、日本国内で取り扱っているお店はごくわずか。人とちがうヘルメットをとお探しの方にもおすすめ。
是非、店頭で手に取ってみてくださいね。

関連記事