1. HOME
  2. ブログ
  3. ウェアー
  4. UVEXの近未来シルエットのヘルメット

BLOG

ブログ

ウェアー

UVEXの近未来シルエットのヘルメット

ウベックスUVEX )uvex WINTER HOLDING GmbH & Co.KG)は、ドイツの世界的なアイウェア及びプロテクションギアブランドです。
スポーツアイテムとしてスポーツグラス、スノーゴーグル、ヘルメットの製造・販売を行っています。

冬季オリンピックやスキー競技などのワールドカップで選手がUVEXのヘルメットやアイウェアを装着しているので知っている方も多いのではないでしょうか?そのほか産業用安全保護具などの製造なども行っているメーカーです。

歴史は古く、1926年創業でパイロット、ドライバー、オートバイ、登山、そしてスキーヤーの為のレンズ開発。
1960年代には世界に先駆けて紫外線から目を保護するレンズを製品化するなど技術力には定評があります。
1980年代に社名を「UVEX(ウベックス)」に変更し、現在に至ります。

UVEX race 9(ウベックス レース9)

今日は、キナンサイクリングチームの選手も着用する最新のフラッグシップモデル「uvex race 9」をご紹介。

高いエアロ性能とヨーロッパ基準の安全性を確保しながら300gという軽さで実現させたヘルメット。

大きな通気孔など、特徴的なデザイン、そして安全性の高さはケージ構造を組み込むことで実現しています。

上下に7段階調整でき、細かな締め込み調節もできるダイヤルです。

ベンチレーションデザインが独特で近未来的なルックス。通気を重視したスタイルです。
以前紹介したサングラスと合わせるといいですよ!!

極端な卵型ではなく、まるめのフォルムで被りやすいと思います。

ヘルメットは長期間使用した場合、本来の安全性を発揮できず頭部を守ることが出来ません。
自転車用のヘルメットは約3年ぐらいを目処に廃棄するようにしてください。

そろそろ寿命を迎えるヘルメットをかぶっている皆さん、空力学的に優れ、レースなどで高度なパフォーマンスが実現可能なUVEXのヘルメットどうでしょう?

関連記事