うわさの軽量バイクS-WORKS AETHOS(エートス)

S-WORKS AETHOS FRAMESET(S-ワークス エートス フレームセット)

カラー:サテンフレークシルバー/レッドゴールドカメレオンティント/ブラッシュドクローム

新型ターマックSL7の発表のあと間髪入れずに発表になった超軽量の「AETHOS(エートス)」

スペシャライズドといえばレース機材のイメージですが、この車体は「走りを楽しむだけのバイクがあったら」をコンセプトに作られています。

なんと実測で590g!! 軽っ!
ディスクブレーキは重い、という概念はもはや過去のものです。

「空力、剛性、軽さ、そのすべてを一台に!」ということでデザインされています。
それぞれのチューブはほとんどが真円に近い形で、目を引きます。
奇をてらったのではなく、オーソドックスなデザインも安心感ありますね。

ロングライドやヒルクライム、グラベルそしてレースなど、ライドを楽しむ目的なら何に使っても構わない、自由な使い方を提案するバイクがエートスです。
もちろん、エートスはUCI公認をうけているフレームになっています。

ボトムブラケット(BB)はスレッド(JIS)。ボリュームは控えめで、剛性過多になりすぎないような形状です。

カラー:グロスクレイ/フレークシルバー

フロントディレーラー台座は着脱可能で、フロントシングル化する場合にもすっきりとした印象になります。
付属しているシートポストは、「ロヴァール・アルピニストカーボン」で径は27.2mmの細身。こちらもスペシャライズド史上最軽量だそうです。

32mmのタイヤまで対応するクリアランスがあるから、グラベルアドベンチャーライドを楽しむことも可能なんです。

フロントフォークは細身で、ハンドリングの軽さに寄与しています。

それから、地味ですが付属する小さなパーツたちもこれまた軽量。
重量を測ってみました。

プレッシャーアンカーは、17.3g

フロントのスルーアクスルは22.9g。

リアのスルーアクスル28.9g。

これってすごーく軽いんだけど、どんだけ軽いかイメージわかないですよね。
比較のためにTARMAC SL7のものも測ってみました。

プレッシャーアンカーは、27.6g。

フロントのスルーアクスルは31.9g。

リアのスルーアクスル35.1g。
となりました。TARMAC SL7もかなり軽いんです。それでもエートスにはかないません。

一般的なものと比べてみましょう。

 

AETHOS

TARMAC SL7 一般的なもの
プレッシャーアンカー 17.3g 27.6g 40g
フロントスルーアクスル 22.9g

31.9g

54g
リアスルーアクスル 28.9g 35.1g 65g

小物もずいぶんと軽いことがおわかりいただけたのはないでしょうか。パーツ構成だけで一般的なものと比べても90gほど軽くなりますね。
さすがスペシャライズド、細かいところまで手を抜きません!

注目されている方も多数いらっしゃるAETHOSエートス。
ベックオン店頭展示始めましたので、ニュアンスカラーの繊細さぜひ確認してみてください。
希望価格は55万円(税抜)です

あなただけの一台をつくる、完成車への組付け、アッセンブルする部品のチョイスなどのご相談ももちろん承っています。
お気軽にご相談ください。

最後に、動画でフレームの全体像ご覧ください。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベックオンをフォローしよう!

<新型コロナウイルス感染症拡大防止について>
ご来店時、マスクの着用と入口にて手指の消毒をお願いします。

<日曜日、祝日の営業時間を短縮いたします>

【日曜日/祝日】11:00~18:00
【月~土曜日】11:00~20:00(通常通り)

ピックアップ記事

  1. 1990年に塗装会社としてスタートし、後にフレーム製作と塗装の2本柱となったRIDLEY(リドレー…
  2. 自動車や自転車のケミカルなどを製造販売するワコーズが手掛けるAggressive Design(…
  3. 見た目が独特なSPEEDPLAY(スピードプレイ)のペダル。小ぶりな本体に比べて、クリートは大…
  4. MERIDA(メリダ)は1972年創業で、生産台数世界第二位の自転車メーカーです。製造工場のある台…
  5. ピーターサガンが所属するBORA - hansgrohe(ボーラハンスグローエ)にジャージの提供を…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP