トライアスロンIRONMAN70.3Bangsaenに参加しました(後編)

こんにちは!スタッフ武友です。
先日2月24日(日)タイのバンセンで行われた『IRONMAN 70.3 Bangsaen』に参加してきました!
レース前日までの様子はこちら↓

今日はいよいよレース当日のことをレポートします!!

アイアンマン70.3は、通常のアイアンマンの半分の距離で行われるレースです。
51.5kmのオリンピックディスタンスの次に目指しやすいレースのひとつです。

今回のレース、私なりのペース設定があり、下記ぐらいでゴールするであろうと想定。
冬場にトライアスロンレースに参加するのは初めてだったので、練習量と今の状況を踏まえると、
スイム 35分前後
バイク 3時間
ラン 1時間40分前後
トランジッション込で5時間20分前後を目指すことにしました。

さて、レース当日2月24日(日)。

朝4時過ぎに起き、準備をして朝食。
会場まで1キロ程なのでブラブラ歩いて行こうかと思ったら、ビーチの入り口辺りにソンテウ(乗合タクシーのようなもの)があり「乗っていいよ!」という感じだったので乗ってみました。
持ち物は、
・ヘルメット
・自転車シューズ
・サングラス
・グローブ
・ランシューズ
・ランキャップ
・補給食(Enemotiしおもち、梅丹サイクルチャージクリアプロ黒2本、電解質パウダー、ハニーアクションエナジー、グリコCCDドリンク)
・レースナンバーベルト
※補給食はトップチューブの上に小さいバッグを装着しているので、その中にいれています。
これらの持ち物はトランジットバッグで運びます。

自転車に空気を入れて、サイクルコンピュータのチェックをすると昨日まで動いていたサイクルコンピュータが動かず!
ペアリングし直してみるも全く動かず!!!
距離が分からないのはツライ!と思い、しかたなく腕時計式のガーミン230Jをサイコンとして装着しました。

トライウエアはベックオンオリジナルのセパレートタイプ
今回ウエットスーツの着用はなしだったので、セパレートウェアの上にワンピースのトライスーツを着用し、スイムスーツ代わりとして使用しました。

スタートの時間も迫り最終チェックイン
前日に渡されたタイムチップも左足にしっかり装着!

スイム:約1.9km
スタートは混雑しないように、スイムキャップの色で3グループほどに分けられていました。
そこから同じカラーのキャップ同士の選手が10人ずつ10秒ごとにスタートしました。(ローリングスタート)


スイムコースは、700m⇒500m⇒700mの合計1900m。
コースに沿ってはられているロープとブイの周りは、泳ぎが苦手な人が多いだろうと思い、ちょっと外側で極端に離れない位置で泳ぐことにしました
時々、それなりのうねりがあり進まない^^;(海の様子は前のブログで紹介したとおり
スイムが苦手な人はちょっと怖いだろうな~と思うぐらいのコンディション。
めげずに、第1ブイを目指して泳ぎます。
時々ブイを確認するも700mのブイが全く見えず!
「全然進まん!」と思いながら、やっと700mのブイへ。
そこから500mのブイまでとスイムアップまでの700mは波に押され、思ったよりも早くスイムが終えてしまいました。

バイク:約90キロ
スイムアップからマイバイクまでの距離は短かったのですが、バイクをピックアップしてから乗車ラインまでの距離が遠かったです。


トランジッションでヘルメット、サングラス、バイクシューズ、ソックス、グローブ、レースナンバーベルトを装着してバイクコースへ。
ソックスはR×Lソックス。


体が固いし低い姿勢を保つこともできないので、DHバーはプロファイルデザインのT4+を使用しています。(持ち手の部分が少しあがっているタイプです。)


シューズはミドル以上のレースは、しっかり履いてストレスなく走れるBoaダイヤルのシューズを使用しています。


ド平坦ではなく、ミドルやロングのトライアスロンではありがちな多少のアップダウンのあるコースでした。


もちろんドラフティング(集団走行)は禁止です。
やっぱりミドルディスタンス以上ならば、単独で高速域を一定に保つTTバイク、トライアスロンバイク、が絶対あったほうがいいです
たくさんの男性TTバイクに抜かれました( ゚Д゚)!
なんだかちょっと悔しかったです(;_;)

補給食は、30キロ、50キロ、70キロで食べました。

DHバーを握って、久しぶりにノンストップで走ったので、60キロぐらいで左股関節周りが痛くなり、80キロぐらいで右大腿四頭筋内側がつりかけてしまいました(^^;
バイク中は暑さや心肺機能的にきついと思わなかったので、単純に言えば練習不足ですね。


それよりもここまでパンクしなくてラッキーだし、ランに向けてバイクの最後の数十分はちょっとペースを落として走行しました。

そんなことを考えている間にバイクも終了。降車ライン手前で降りて、トランジッションに戻ります。
サイコンのかわりのガーミンウオッチを自転車から外して、ランシューズにはきかえて、ちょっとお腹も空いたのでハニーアクションを食べて意気揚々と得意のランコースへ。

ラン:約21キロ

ランは周回コースを3周します。
バイクの時にちょっと違和感が出ていた大腿四頭筋内側。
ランの途中でもなんだかおかしい。1キロぐらい走ると足のつりが出てしまったので、走行を中止しました。
止まると筋肉が縮んでる感じが……。
ちょっと休憩すれば治るかなと考えていると、後ろからきた外国人アスリートが『#%&$&*』と話しかけてきました。
よくわからないけれど、スプレー式鎮痛消炎剤をかけてくれ「Let’sgo!!」と!
そう言われたらとりあえず走っとこうと思い「Thank you very much!!」とお礼を言い、そこから復活!


エイドステーションで水、コーラ、スポンジを全エイドで制覇
途中でバナナにすいかを頂く。
お猿さんがお出迎えしてくれるエイドもありました(笑)

暑さとアップダウンで、ウォーキングやったかなと思うくらいたくさんの人が歩いてました。
そう!必ず走らないといけない訳でないのです。時間内にゴールを目指せば良いのです。


トライアスロンの原点は「完走者全員が勝者である」ということ。
目標なんて人それぞれなのです。


私は、走りきれる最低限のペースでたんたんと走りました。
ただ、失敗したなーと思ったのがサングラスと帽子を着用しなかったこと
この日は暑くて、ランの時間には35℃にせまる気温となっていました。
エイドでもらった水を頭にかけるなどしましたが、帽子があったらよかったと思います。
それから、ミドル以上の距離の時には日焼けを防ぐこともできるので、半袖のウェアをチョイスするのもおススメです。

3周回を終えてゴールまでの1キロ。


ゴールのちょっと手前では参加国の国旗が用意されており、日本の国旗をもらってゴールしました。

タイムは5時間30分でしたので、おおよそめざしたペース配分でコントロールできた感じです。
「行ってみたい!」と思って、参戦した「アイアンマン70.3バンセン」でしたが、とても楽しく完走することができました

偶然にもこのレースに、ベックオンに来てくださるお客様も数名参加されていました。
アイアンマントラッカーというアプリで参加選手が今どのあたりを走っているか検索できるので、私より後にゴールされるお客様がどのあたりを走っているか確認できます。
お客様のゴールを楽しみに待っていました!

自分のゴールより楽しみなベックオンのお客様のゴール\(^o^)/みなさん、お疲れさまでした~\(^o^)/

IRONMAN70.3 Bangsaen(バンセン)、このレースの前に「カネカ・コエンザイムQ10」を継続して使用してみました。
日本との気温差30℃以上、タイの暑さも気にすることなく、身体的な疲労感も感じることなく走りきれた1つの要因でないかと思います。
4月にはこのサプリメントのセミナーを開催する予定になっていますので、ぜひご参加ください!

大会を締めくくるのはパーティーです。

ここでは、表彰式や各エイジなどのカテゴリーごとの世界選手権出場権発表があります。

ベックオンのお客様、エイジで2位!となり獲得したトロフィー

このレースも、世界選手権に出れるスロット(権利)を取得できます。
2019年のアイアンマン70.3世界選手権はフランス・ニースです。
世界選手権を目指してこのレースに参加する人も多くいました。

完走したらこれがもらえました\(^o^)/

これで私のアイアンマン70.3は終了。

グローブがあるとバイクを箱詰めするとき手が汚れなくていいですよ~ しかし、ペダルを外さないと箱が閉められない…

さあ、荷物をまとめて日本へ、と思ったら六角レンチを忘れてペダルが外せず……
出発の朝、フロント付近で外国人からレンチを借りて外すことができ、無事日本に帰国しました。


<トライアスロンコーナーより>

ベックオンではオーダーのウェットスーツ「SWORD」を取り扱っています。

今年は、4月の終わりからのゴールデンウィークが10連休となります。
ウェットスーツの製造ラインもその間とまってしまいます。
トライアスロンのハイシーズンと重なってしまうこともあり、納期がかかります
例えば、6月にウェットスーツが欲しければ4月中旬までにご注文いただかないと間に合いません。

ウェットスーツは、試泳のための時間なども逆算して準備してください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

臨時休業のお知らせ

7/1(月) 棚卸のため休業します

8/4(日) ビルメンテナンスのため休業します

ピックアップ記事

  1. 当日は気温もかなり暑くなるとの予報でしたが、京都方面は山中と言う事もあり、走行中は涼しい風に包まれて…
  2. 平日練習会開始します!第一回は 6月26日 水曜日集合時間  8時30分集合集合場所(予…
  3. こんにちは。ベックオンスタッフ武友です。今年もパラトライアスロン横浜大会をレポートします!!…
  4. BECKONライド特別編ライドオンすさみ を一緒に参加しましょう!開催日 10月…
  5. OAKLEY(オークリー)ベックオンでは、オークリーのアイウェアを取り扱っております。…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP