GIANT CONTACT SLR~GIANTサドル

1972年台湾で創業したジャイアント・マニュファクチャリング(英)Giant Manufacturing、(台)巨大機械工業。当初はOEM生産(他社ブランドの製品を製造すること)のみでしたが、現在では自社ブランドの自転車も含め世界一の自転車製造メーカーとなっています。
近年ジャイアントでは、自転車にまつわるアクセサリーやウェアなどにも力をいれています。

今回はGIANTのサドルをピックアップしてみます。
GIANTのサドルは、坐骨の幅よりも骨盤の接触の状態(接触の仕方)であることに焦点をあて、Forward、Neutral、Uprightの3つの異なるフィットタイプを提案しています。
シンプルで使いやすいサドル選択プロセスは、ライダーの状態を識別し、完璧なサドルを見つけるのに役立ちます。

GIANT CONTACT SLR

新たに採用された軽量高弾性フォームと高コンプライアンスカーボンコンポジットベースによって、より快適性を高めたカーボンベース、カーボンレール採用のハイパフォーマンスサドルです。
新しい軽量で高密度の高弾性フォームが、前モデルに比べて+30%の衝撃吸収性を発揮しています。

GIANT CONTACT SL NEUTRAL

SLRのテクノロジーはそのままに、軽量中空ステンレスレールを採用して、手の届きやすい価格を実現したパフォーマンスサドルです。

GIANTのサドルは、UNICLIPテクノロジーと呼ばれるシステムを備えています。
サドルの後ろの部分に、GIANTの純正の部品のテールライト、フェンダーやサドルバックなどを美しく装着できます。
ご紹介した以外のサドルも多数ございますので、店頭にてご確認ください。

女性用ブランドLiv(リブ)モデルもあります。

GIANTの座ると圧力を感じて色が変わるフィッティング用のサドルで、自分がForward、Neutral、Upright、どれに当てはまるかなどのご相談にもおこたえいたします。
GIANTサドルのレンタルは無料で行っています。
詳細はベックオンスタッフまでお問い合わせ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. こんにちは、スタッフ野村です。あの人のツール缶の中身はなんだろう?ふと目にしたサイクリストが携帯…
  2. Bassoはロードレースの本場、イタリアを本拠地とするレーシングバイクブランドです。創業は197…
  3. こんにちは、ベックオンの野村です。さあ週末は待ちに待ったサイクリング、と思っていたけれど天気がな…
  4. スイスに本拠地を置く総合スポーツブランドSCOTT。スキー競技の用品開発から始まり、自転車競技におい…
  5. ビンディングペダルが気になりはじめている方から、アップグレードで買い替えを検討中の方まで、実…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP