ツール・ド・フランスをグッズで応援しよう! OAKLEYオークリー編

ツール・ド・フランスもとうとう始まりましたね。
オークリー(Oakley)は、アメリカのアイウェア、アパレル、フットウェア、リストウォッチ等のブランドでそれぞれ製造販売をしています。
ツール・ド・フランスは世界で最も過酷な自転車レースと言われています。OAKLEYは過去30年もの間、この先頭集団のアスリート達に愛されてきました。山岳やスプリントといったすべてのステージで、OAKLEYのアイウェアはライダーが結果を出すために必要不可欠なギアの一部となっています。
そんなオークリーから毎年発売されているツール・ド・フランスコレクション(2018)が入荷してきました!

ROADJAWBREAKER®TOUR DE FRANCE 2018 EDITION

レンズ上部周辺が拡張されたデザインは、ロードバイクやマウンテンバイクにおいて前傾した際に視野を大きく確保でき、スイッチロックテクノロジー搭載で簡単にレンズ交換ができます。
自転車に特化して開発されたJAWBREAKERにサイクリングに最適なレンズ『Prizm Road』を搭載し、ツールカラーで彩られた自転車乗りのためのアイウェア
上り坂やカーブ、下り坂など、スタートからフィニッシュまでのツール・ド・フランスの様々なシーンがデザインに取り入れられています。
フレーム上部にはツール・ド・フランス105回目の開催を記念した「No.105」のプリントが施されています。
こちら、チームスカイのクリス・フルームがツール第一ステージで着用していましたよ!

RADAR® EV PATH®TOUR DE FRANCE 2018 EDITION

通常のスポーツアイウェアに比べ、縦方向にレンズを拡張することによって上部周辺の視野を広げたRadar EVにロードバイクやサイクルに特化した『Prizm Road』レンズを搭載。
こちらもフレーム上部にはツール・ド・フランス105回目の開催を記念した「No.105」のプリントが施されています。
スペアパーツとしてアジアンフィットのノーズパッドも付属しており、日本人の顔形によりフィットしやすく、お好みに合わせて着用感の調節が可能です。

EVZERO™ PATH®TOUR DE FRANCE 2018 EDITION

スピードのために作られ、トレーニング、ランニングなど最先端のマルチスポーツ用アイウェアとして開発された EVZero Path最軽量パフォーマンスフレームで、レンズのリムレス構造のトリックシールドが 遮られることのない視界を保証します。
これら3つともレンズにツールのロゴが入った限定仕様となっています。

JAWBREAKER®CAVENDISH EDITION

こちらはツール・ド・フランスモデルではありませんが、ツール・ド・フランスにも出場する世界屈指のスプリンターチームディメンションデータ(Team Dimension Data)のマーク・カヴェンディッシュ(Mark Cavendish)モデルのJAWBREAKER®です。カヴェンディッシュを彷彿とさせるカラーリングが特徴的な限定モデルです。
今大会でもカヴェンディッシュがステージをいくつ獲るのかも見どころですよね。

オークリーのアイウェアでツール・ド・フランスを応援しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

営業時間変更のお知らせ

11/30(金)の営業は17:00までです。

ピックアップ記事

  1. ]今話題の XPLOVA NOZA!ZWIFT自動負荷対…
  2. この動画わかりましたでしょうか?良くご覧ください!フロントライト…
  3. ついにパイオニアもナビ機能が搭載されました!…
  4. ついに公にお見えになられましたYONEX AEROFLIGHT!エアロフレームながら…
  5. ラピエール & デローザラピエール編カラーと造形美だけではありま…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP