今回も熱かった『ワールドサイクル・ベックオンフェスタ2018』をレポート!

ゴールデンウィークの2日目の4月29日に行われた「ワールドサイクル・ベックオンフェスタ2017」
これ以上にないような、良い天気! レースにイベントに、自転車関連の企業の出店などもたくさんあって、まるっと一日自転車三昧で楽しんでいただけました。
今日はこの日の模様をお伝えします!

ワールドサイクル・ベックオンフェスタのメインは何といってもロードレース
なんと3歳からエントリーできるレースもあります。

カゴがついてたり、補助輪がついてたり、ペダルがついていないストライダーもあるけど、みんな気合十分でスタートを待ちます。

スタートのピストルが怖くてスタートできなかった子も、最後まで頑張りました!

サングラスもかっこいいね!!

小学生のお兄さんお姉さんたちは、多くがドロップハンドルの本格的な自転車に乗って白熱したレースを展開していました。

小学生とはいえ、みんなかっこいいバイクに乗ってますね。
一方、大人のタイムトライアルやトロフェバラッキはすごいスピード感

本格的なTTバイクで出走する人もいますが、ロードバイクでチャレンジする方もたくさんいます。

風の抵抗を少なくするために、先行する選手は後ろの選手がちゃんと自分の後ろをついてきているか気にしないといけません。

ついてきてる?

ペースが合わないと、相方があんなに遠くに。
後ろがちぎれちゃってますよ~!

待って~

この、トロバラ女子の部の優勝者の平均時速は、なんと39.5kmだったそう(驚)!

親子トロフェバラッキ、こちらはぴったりと息の合ったチームワークを見せてくれました。

スタート前にもお父さんとチームワークを高め合います。

ハイタッチ!

こんなかわいいお嬢さんとレースに参戦できるお父さん、幸せですね。

そして、クリテリウム。

集団から飛び出してレース展開をかく乱したり(もしくは逃げを狙う)、

いや、逃がすまいと懸命に飛び出した先頭を追う集団や、

集団の後の動きや気配を確認、察知しながらレースを進めたり

ラスト一周、最後のコーナーの立ち上がりです。
あと数百メートル先がゴール。最後のスプリントに突入です!!

自転車レースにはいろんなドラマがあります。選手の気持ちになって観戦すると面白いですね。


(クリックすると大きな画像が表示されます)

やっぱり、表彰台のてっぺんは気持ちいい


今年も優勝者にはチャンピオンジャージが進呈されました。
いつもながら、ワールドサイクル・ベックオンフェスタの賞品はすごい!!
今年も鼻血がでそうなくらいびっくりの賞品がそれぞれのカテゴリーの入賞者へ贈呈されました。

レース会場へはマイカーを利用する方がとても多いのです。今回は駐車場でのレース出走を待つみなさんの過ごし方を見てみました。

家族の皆さんもレース慣れしてらっしゃるのか、テーブルやテントを用意して屋外ピクニックを楽しまれている光景も多く見かけました。

 

自転車も車載したり、車体の上部や後部へ積んだりといろいろ工夫されていらっしゃいます。

駐車場でウォーミングアップでローラー台を回したり、機材のチェックをしたりそれぞれレースまでの時間をうまく使っていらっしゃいましたよ。
車じゃなくて自走や輪行で来場する方もちらほら見かけました。

輪行マイスター岩田によるイベントステージでの輪行講座やその他のイベントも大変盛り上がりました。

ベックオン金森店長がレースに出走する方のための「安全走行講習会」を行いました。

BMX PROライダー谷川慶介選手による、フラットランドショー。BMXの超絶テクニックを披露してくれました。

エリート バーチャルタイムトライアル、Zwiftで対決!

レースももちろん盛り上がりましたが、その他芝生広場では、自転車界のアイドル平野由香里さんが「親子ヨガ」や「体幹トレーニング」を芝生広場で行いました。

参加してくれた子どもたち、親御さんもとーっても楽しそう!

レースを横目に、体幹トレーニングでプランクする参加者
こんな感じで、一日中なんらかのイベントや講座などが行われそれは賑やかなイベントとなりました。

そして、物販や自転車関連の企業が60社以上も出展するブースも大変盛り上がりました。
ベックオンももちろん出店、オリジナル商品の「R250」を中心に販売しました。
今回は特別にフェスタ価格としましたので、みなさんたくさんお買い物してもらえました。もってきた商品がなくなってしまいSOLD OUTとなる事態も。
ご購入できなかった方はベックオン店頭にてご購入下さいね!

 

そのほか飲食店や自転車アイテムの即売など、いろいろなブースが並びました。
各メーカーの最新モデルの試乗を楽しむ方も多数


飲食ブースもたくさん。暑かったので冷たいドリンクが大人気。一杯ずつ丁寧に入れてくれるコーヒーや美味しいお食事もあって、大満足でした!

ワールドサイクル・ベックオンブースでは、クイズラリーを開催。いろんなブースを回ってクイズに答えます。
クイズに答えると賞品の当たる抽選券が引けます。

クイズラリーの特賞はこちらの女の子がゲット! なんとリッチーのフレーム(商品が豪華すぎる!)。お父さんが大喜びでしたよ。

さて、今日のイベントを盛り上げてくれたのがMCあけちゃん、MCコウゼンさん、そして平野由香里さん

左から、あけちゃん、平野さん、コウゼンさん

MCのあけちゃんとコウゼンさんはお二人は、レースやイベントのMCはもちろん、各ブースを駆け回りずーっと会場を盛り上げてくれました!
平野さんは、MC的な役割もありながら表彰式のプレゼンターや自身のプロジェクトのプレゼンテーションなど一日中元気に笑顔を振りまいてくれました!

そして、やっぱり盛り上がったのは恒例の最後の大抽選会!って、毎年これを楽しみにしてくれている人も多いんです。


バックパックやホイール、ローラー台、クロスバイクなど当たった方はみーんな、いい笑顔です!

表彰台には乗れなかったけれど、最後の最後抽選会でいいものをゲットできた皆さま、おめでとうございます!
名前が呼ばれてその場にいない方はどんどん飛ばさせてもらっています。抽選会を前にご帰宅された皆様、実はすごいものが当たってたりします。
是非来年は最後の抽選会も参加してください!

ご来場くださった皆様、ご協力いただいた企業や関係者のみなさん、ありがとうございました。
今年の「ワールドサイクル・ベックオンフェスタ」もトラブルもなく終える事ができました。
来年も皆様に楽しんでいただけるようにさらに進化したフェスタをお届けしていきます!
ぜひご期待ください!!

また、現在インスタグラムでフォトコンテスト開催中!

ハッシュタグは #wbfesta
賞品は「大阪南港-東予港のオレンジフェリー往復特等ツインチケット」「レーザー ブレードヘルメット」「ミシュラン プロ4ペア」是非こちらもご応募ください!
詳しくはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

営業時間変更のお知らせ

11/30(金)の営業は17:00までです。

ピックアップ記事

  1. フィッティングは足元から その2 日本でメジャーなフ…
  2.        小橋勇利 KBikeService による    フィッティング&シマノレーシ…
  3. ペダリング&トレーニング講座とパイオニア新型サイクルコンピュータの説明会■ 12月1日(土)11…
  4. こちらの写真をご覧ください足形がそれぞれ違いますが、実は全て同一人物の足なんです…
  5. NOGUCHI オリジナル工具以前、タイヤレバーとセットになったタイヤレバー付リンクオープナーを…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP