人気沸騰中のスマートトレーナーってなぁに?

人気沸騰中のスマートトレーナー(ローラー台)について、その機能と楽しみ方をご案内!

スマートトレーナーとは、広義では、パソコンやタブレット端末、スマートフォンなどと接続する事が可能なローラー台を指します。

トレーニング内容を管理したり、専用ソフトを使用してバーチャルサイクリングを楽しむ事もできます。
精度は機種によりますが、パワーメーターを使用せずに、パワートレーニングを行う事も可能です。

☆注目の機能「FE-C」

スマートトレーナーでも機種によって、機能がすこしずつ異なります。その中でも大きく違うのが、「FE-C」という機能です。
ANT+の電波を利用して、負荷を電子制御する事が可能です。GARMIN EDGEなど、「FE-C」に対応しているサイクルコンピューターをリモコン代わりに使う事ができます。
さらに、「ZWIFT」のようなオンラインサイクリングサービスと連動すると、画面上の起伏に合わせて負荷が自動で調整され、ゲーム感覚で楽しめるのです!
電子制御であるため、「FE-C」を搭載するトレーナーの多くは電源コンセントと接続する必要があります。

☆ベックオンおススメのスマートトレーナー

メーカー ELITE MINOURA ELITE TACX WAHOO
モデル名 QUBO DIGITAL SMART B+ スマートターボ 神楽 DIRETO FLUX SMART KICKR
タイプ タイヤドライブ タイヤドライブ ダイレクトドライブ ダイレクトドライブ ダイレクトドライブ
対応負荷 600ワット 2,000ワット 1,400ワット 1,500ワット 2,000ワット
価格
(税抜定価)
49,529円 82,500円 110,879円 113,000円 152,500円
備考 パワー計測の精度や対応負荷は上位機種に劣るものの、スマートトレーナーとしては最安値
トレーニングとしてではなく、純粋にバーチャルトレーナーを楽しみたい方におススメ。
電源を利用せずに、手動で負荷を切り替えて使用することも可能。(その際の負荷は300ワットまで)
自転車をローラー台にセットする方法は固定式と自重式の2タイプを選択可能。
タイヤドライブ式の最高峰で、頑丈に設計されたフレームと国内メーカーの信頼感がウリ。
インドアでもハードにサイクリングをしたい方におススメ。
ダイレクトドライブのスマートトレーナーのミドルグレード。
本体の重量と大きさ、使用するには自転車に対応したスプロケットが別途必要な点がデメリット。タイヤドライブと異なり、タイヤの磨耗や摩擦音を気にする必要がなく、振動や騒音も抑えられている。対応負荷も大きく、これから人気が出るのは必至、スタッフ野村が一番気になる商品
 ELITE DIRETOと同様 ダイレクトドライブのスマートトレーナーのハイエンドモデル。
コンパクトでスマートなデザインでありながら、抜群の安定感を実現。
サイクルコンピューターELEMENTと連動する事で、実際に走行したルートをインドアで再現する事が可能など、拡張性が高いのも魅力。
エントリーモデルのロードバイクが買えてしまう値段だが、他社のハイエンドモデルと比べると少し安い。

※対応負荷の数値について~体重65kgのライダーが、ロードバイクで平坦なコースにおいて時速60kmで走行する時の出力が、1200ワットから1300ワット程になります。
いわゆる「もがく」ようなトレーニングをするのであれば、1,000ワット以上の負荷に対応している必要があります。

☆これら以外のローラー台は?

ベックオンオープン当初から、他の追随を許さない人気を誇るローラー台がグロータックの「GT-Roller」です


フロントだけを固定するハイブリッド式は他のメーカーも同様の構造を採用するなど、インドアトレーナーの革命児でしたが、電子制御の負荷ユニットももちろん開発中。ユニット単体での販売も予定されているとの事なので、既存のユーザーだけでなくこれからグロータックのローラー台を検討する方でもアップグレードに期待が持てます

最近では従来のモデルをスルーアクスル対応に変換するアフターパーツが発売されるなど、既存のユーザーへの対応の懐の深さも魅力なメーカーで要注目です。

スマートトレーナー欲しいな、と思ったらベックオンにご相談ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

臨時休業のご案内

7/2(月)は棚卸しのためお休みです。

8/5(日)はビルメンテナンスのためお休みです。

ピックアップ記事

  1. 昨日のスタッフ野村の「雨の日のロングライド」の記事でも雨の日の装備をご紹介しましたが、…
  2. ジメジメとした気候が続いています。週末に久しぶりに出かけようと思ったら雨予報。また、サイクリング…
  3. 今月もバイク雑誌、サイスポ(CYCLE SPORTS)とバイクラ(BiCYCLECLUB)が入荷して…
  4. 理想のペダルを開発するために1987年設立されたTIME(タイム)社。カーボン製フレームの世界で卓越…
  5. 1990年に塗装会社としてスタートし、後にフレーム製作と塗装の2本柱となったRIDLEY(リドレー)…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP