2018 BIANCHI OLTRE XR3

BIANCHI OLTRE XR3(ビアンキ オルトレ XR3)

2018NEWモデルバイクOLTRE XR3。昨年のOLTRE XR1の後継機としてデビューしました。

プロ選手も使用し、高い評価を得ているのがOLTRE XR4。

この性能を多くのライダーに提供するために、登場したのがこのOLTRE XR3です。

XR3は多くのライダーにプロスペックの恩恵が享受できるよう開発されたミドルクラスのレーシングバイク

昨年のOLTRE XR1では採用されていなかった「COUNTERVAIL(カウンターヴェイル)」が採用されたことが大きな話題となりました。
一層トップグレードに近づいた車体となりました。

このカウンターヴェイルという素材は、マテリアル・サイエンス共同開発を行いカーボンチューブに組み込まれています。

「Countervail®(カウンターヴェイル)」とは、振動を除去する他に類を見ない革新的な素材です。アメリカのマテリアル・サイエンス社と共同開発することで生まれたこのBIANCHI CVシステムは、独自のカーボン繊維構造と粘弾性を持ち、 フレームとフォークの剛性と強度を向上させながらも最大80%の振動を除去することができるというすごい素材。

一業種一社にしか提供しないというマテリアル・サイエンス社の意向で自転車ではビアンキにのみ搭載が許されています。

ビアンキによるとこの素材は、ゴム素材などをフレームに挿入するよりも高い効果を上げることができるんだとか
スポーツ自転車業界ではビアンキだけに使用が許されたもの。このBIANCHI CVシステムは、独自のカーボン繊維構造と粘弾性をもち、 フレームとフォークの剛性と強度を向上させながらも最大80%の振動を除去することが可能だという。

ベックオンでは、この「Countervail®(カウンターヴェイル)」を試用したモデルの試乗会を以前行ったのですが、体験した方からはこの振動吸収性は確かにすごい!と大絶賛されていました。

フレームのデザインはOLTRE XL4から引き継がれています。

レーシングスペックですが、ヘッドチューブがやや長い設計となっています。

カウンターヴェイルをお手頃価格で体感できるOLTRE XR3。早くも人気がでています。

サイズやカラーによっては即納できる車体もありますので、気になる方はスタッフにお問い合わせ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

臨時休業のご案内

8/5(日)はビルメンテナンスのためお休みです。

ピックアップ記事

  1. MARUTO EMERGENCY BAG(マルト エマージェンシーバッグ)想像してみてください、…
  2. コラッジヨ川西と走る、西日本で一番早い2019モデルMERIDA試乗会!お待たせしました。201…
  3. 「ブルベ」て何だろう?たまーにスタッフ・野村がレポートを寄稿するイベント、「…
  4. ALEXRIMS(アレックスリム) ALX473EVOロードバイクに乗り始めると、ちょっとでも速…
  5. Bikeguy(バイクガイ) トライスター充電式コンパクトながら圧倒的な存在感で人気のトライスタ…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP