琵琶湖へロングライド

先週の日曜日、3月26日にベックオンのロングライドが行われました。今回は琵琶湖畔をめぐるライドです。

前日までに天気予報が二転三転し開催が危ぶまれました。
当日、現地でも決行か中止か難しい判断を迫られました。予報では15時からが降雨。
大津までは来たんだからと、15時までに帰ってこれる奥琵琶湖から先をカットして道の駅湖北みずとりステーションまでの往復コースを走ることにしました。

いつも通り脚力に合わせグループ分けをします。今回は5人ほどのグループ3班に分かれて走行しました。

先行は剛脚組。かなり早いペースで折り返し地点の「湖北みずとりステーション」に到着しました。
しかし後続グループの体力と何よりも天気が崩れる時間を考慮して、少し戻った「道の駅近江母の郷」で合流することにしました。

最近琵琶湖ではサイクルラックを設置したお店や施設が多くなってきています。
ビワイチや琵琶湖サイクリングを積極的に応援してくれています。

当初の予定よりは少し手前で距離は短くなりましたが、「道の駅近江母の郷」で一度みんなで合流。ここから各自マイペースで出発地点まで戻りました。

道中には早咲きの桜を見ることができました。春ですね~。


最後のメンバーが到着してから、雨が降り出しました。みんな雨に降られる前に到着できました。
(みんな普段の行いが良いからですね!)

最後は恒例の温泉。晩御飯を食べてゆっくりしてから帰宅しました。

次回のロングライドは4月16日淡路島の予定です。
淡路島ライドには豪華な企画が!!
「MERIDA(メリダ)」のバイクの試乗を予定しています。一日メリダのバイクに乗っていただいてフィーリングをチェックできます。メリダのバイク気になっている方はこの機会に是非!!
なんと「コラッジョ川西」の選手の皆さんがライドのサポートもして下さる予定です。
またONYONE(オンヨネ)のアイテムなどを試しに使っていただける予定。
詳細は、ベックオンライドからのメールにてご確認ください!

このようなロングライドに参加してみたい方は、ベックオンのサンデーミーティングで集団走行に慣れてから参加してください。
ロングライドへのスポット的な参加はできませんのでご了承ください。

☆■■ベックオンライドに登録いただいているみなさまへのお願い■■☆

今回のようなベックオンの月1度のロングライドは毎週日曜日のサンデーミーティングに参加して集団走行に慣れた方に限らせていただいています。
ロングライドに参加したいから、サンデーミーティングには1度だけ参加。そのあとは、ロングライドのみに参加するとか、サンデーライドには定期的には行ってないけれどロングライドには参加という方がいらっしゃいます。しかし、
ベックオンで開催しているロングライドはあくまでも「サンデーミーティング」の延長です。「サンデーミーティング」では安全に集団走行できるように練習する場、「ロングライド」ではトラブルなく楽しく気持ちよく走行してもらうのが目的です。
「サンデーミーティング」でいつも一緒に練習しているから合図やブレーキのタイミングなど、お互いを知ることができているのでロングライドでの集団走行もスムーズにできるのです。近年イベント等で死亡事故なども起きており、ベックオンでは万全を期すためにも「サンデーミーティング」で集団走行などに慣れていただいています。
是非このことをご理解の上、積極的にサンデーミーティングへご参加くださいますようおねがいします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ベックオン休業日のお知らせ

2017年5月28日(日) ビルメンテナンスのため休業いたします。
2017年7月3日(月) 棚卸しのため休業いたします。

ピックアップ記事

  1. おまたせしました。ベックオンの2017年5月のイベントや講座のスケジュールのご案内です。…
  2. スタッフ野村がサイクリストの憧れ?のコース、しまなみ海道にツーリングに出かけてきました。春のしま…
  3. ウェットスーツ試着会日時:5月11日(木)~5月21日(日)ベックオン店内にて随時お持物…
  4. 今月もバイク雑誌、サイスポ(CYCLE SPORTS)とバイクラ(BiCYCLECLUB)が入荷して…
  5. 「あつーい」と感じる日もでてきた、今日この頃、女性の皆さん、日焼け対策はどうしていますか?別…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP