<予約受付中>wilier(ウィリエール)2017モデル

1906年創業のWilier(ウィリエール)。イタリアの競技用自転車メーカーで、正式な名称はウィリエール・トリエスティーナ(Wilier Triestina)といいます。
ベネチア郊外のモンテ・グラッパの麓、ブレンタ川沿いの町バッサーノ・デル・グラッパにある工場で自転車の製造を開始。1945年秋にはウィリエール・トリエスティーナというブランド名に改称しシンボルマークとして、ハルベルト(鉾槍)のマークを採用しました。

wilier

1948年にはフィオレンツォ・マーニがジロ・デ・イタリアを制覇したことで名を覇せ、1949年と1950年にはツール・ド・フランスでも大活躍しました。
最盛期には300人の社員を保有し、1日200台の自転車を製造していたといいますが、世界大戦の影響とスクーターの発達により経営が圧迫され、1952年にその生産を終了してしまうのです。
1969年、リノ・ガスタルデッロ(Lino Gastaldello)とその息子がWilierの商標を取得。自転車の製造を再開し現在に至ります。

100年以上の歴史を持つイタリアンブランドで、レースシーンからデイリーまで幅広いラインナップする「wilier」。イタリアらしいデザインと独自の機能を盛り込んだフレームワークが特徴です。

WILIER Cento 1 AIR 46(ウィリエール チェント ウーノ エアー 46)

_dsc6105

世界中でリクエストの多かった高い振動吸収性と路面追従性を兼ね備えたハイエンドエアロフレーム。インテグレーテッドシートポストを採用せず、しっとりとした乗り心地で、メカニカル/電動両対応。過酷な路面のパヴェやグランフォンドはもちろんのこと、振動吸収性の高いフレームはトライアスロンにも最適なバイクです。

_dsc6110

こちら「Air」と同じ設計でメインに使用するカーボンファイバーを「60t」から「46t」にしたものなのです。高弾性の「46t」カーボンファイバーを使うことで限りなくトップグレードに近いミドルグレードに仕上がっています。
この新しい「Air 46」は日本からの要望・・・というより完全オーダーだそうです。フレームカラーも日本のオフィスでデザインされています。

_dsc6107
このホワイトはブラックのラインが強い印象を与えますね。シマノの「105」コンポで仕上げられており格好良いです。

_dsc6109

これらのモデルは発売記念の限定車種で、カンパニョーロ社のシロッコ35を装着しています。

_dsc6114 _dsc6113 _dsc6106 _dsc6115

_dsc6117

サドルはプロロゴ、ハンドル、ステム、シートポストなどはRICHEY(リッチー)です。
カッコイイエアロロードをお探しのみなさん、お手頃価格のエアロロードをお探しの皆さん、こちらは要チェックですよ!

WILIER Montegrappa Team(モンテグラッパ チーム)

_dsc6083

新たにラインナップに加わったアルミロード「montegrappa」の上位モデル「Montegrappa Team(モンテグラッパ チーム)」

_dsc6084
フレーム形状を「GTR SL」とほぼ同型にし、新たな溶接技術により、ヘッドチューブやシートチューブなどに溶接痕の少ない美麗なフレームに仕上がっています。
ハンドリングの向上を図るためにヘッドチューブのベアリングを「GTR SL」と同様の下側1-1/4インチに、フロントフォークをフルカーボンを採用し、より振動吸収性の向上させています。

_dsc6086
カラーは、日本限定のホワイトと高級感漂うシルバーの2色です。どちらもトップチューブに「イタリアントリコロール」が施されています。

f0367991_14453994

_dsc6090
アルミモデルではこれまで無かったアルテグラ仕様完成車もラインナップしています。

_dsc6085

コンポーネントのグレードが、SHIMANOティアグラ、105、アルテグラから選べますので、ご予約の際にお申し出ください。

_dsc6091

ベックオンに入荷しているモンテグラッパチームはどれも105仕様です。

WILIER Luna Alumi(ルナ アルミ)

_dsc6190

ウィリエールの女性用バイク「Luna(ルナ)」。小さいサイズの展開があり、150cmぐらいの方からお乗りいただるということで人気のモデルです。

_dsc6195

毎年早くにSOLD OUTになってしまう人気のモデルが今年もやってきました。今年のルナアルミはニューカラーのマジェンダピンクが登場。

_dsc6199

とっても上品な自転車に仕上がっています。

_dsc6193

コンポーネントはティアグラ、105からお選びいただけます。

_dsc6194  _dsc6197 _dsc6198

女性らしい色味の自転車って意外ととないんですよね。こちらとってもエレガントに乗っていただけるバイクです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. ちょっと時間がたってしまったんですが、6月25日(土)ベックオンスタッフの武友が大阪城トライアスロン…
  2. MERIDA(メリダ)MERIDA(メリダ)は1972年創業で、生産台数世界第二位の自転車メーカ…
  3. おまたせしました。ベックオンの2017年8月のイベントや講座のスケジュールのご案内です。…
  4. マンツーマン無料自転車クリーニング講座byワコーズ日時 8月23日(水)11時~19時半 完…
  5. 先日お伝えしましたベックオン超豪華企画!8月6日日曜日福田昌弘x土井雪広xベックオン…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP