オルトリーブでバイクパッキング!

ORTLIEB オルトリーブ シートパック

_dsc6206

防水バッグでおなじみのオルトリーブから大型サドルバッグORTLIEB SEAT-PACKが発売されました。近ごろバイクパッキングがブームになっているなか、防水バッグでおなじみのオルトリーブがようやく大型サドルバッグを出してきました。

_dsc6221

軽量で摩擦や引裂けに強い防水生地と、開閉システムに”ロールクロージャー”を採用した大容量サドルバッグ(圧縮用バルブ付)。バッグ上部にバンジーコードを備え、上着や小物などのパッキングに便利。サドル下はストラップで、シートポストには強力な面ファスナーで確実に固定でき、車種を問わず使用できます。
容量は16.5Lでたくさんの荷物を入れることができます

ひもを固定するバックルにロックが付いていて、ひもが緩むことがありません。荷物を入れてずり落ちてしまうなんてことがあったら悲劇ですもの。
_dsc6212

こちらは防水性に優れているので気密性が高い。つまり、普通に開口部を閉じると空気も一緒に入って膨らんでしまいます。この空気を抜く弁があることでそんなイライラを解消。
口をぎゅ~っと閉じるとこの弁から空気がもれて、逆流しないようになっています。

_dsc6215

広げて置いてみると入口がとっても広いのがわかります。バンジーコードには小物や上着を挟んだりと便利に使えそう。

ortlieb07

取り付けたところを真後ろからみると反射板がみえます。夜間走行も安心。スリットが入っているのでリアライトを引っ掛けることも可能です。

_dsc6218

みなさんが知りたいのは、果たして自分の自転車に取り付けることは可能なのだろうか?ということですよね。

_dsc6221-1

ベックオンスタッフが実際に自転車に取り付けて測ってみた結果が上記の通り。
後輪とサドルとの間隔は約20cm、シートポストのまっすぐな部分が12cmほど必要でした。

取付などについてわからないことがあれば、スタッフにお問い合わせ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 街中で見かけたあのカッコいい自転車はなんだろう…これらの自転車にまたがれば、注目を浴びる事間違いなし…
  2. 1989年にカナダで立ち上がったARGON18。1999年当時発展途上であったカーボンマテリアルにい…
  3. 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、店内で実施する各種講座の開催を中止及び延期することといたしま…
  4. トライアスロン ビギナーズ セミナー “トライデビュー2020”2月24日からスタートしたビ…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP