リオオリンピック代表 、2015年全日本チャンピオンの窪木一茂選手がベックオンにやってきました☆

先日、リオオリンピック自転車競技の複合種目オムニアムの日本代表に決定したNIPPO・ヴィーニファンティーニの窪木一茂選手が来店してくれました。

ロードレース競技とトラック競技両方で活躍し、国内コンチネンタルチーム所属を経て、2016年よりイタリア籍プロコンチネンタルチームであるNIPPO・ヴィーニファンティーニへと移籍。スプリンター。昨年2015年には、全日本選手権ロードレースで見事全日本チャンピオンに輝き、現在は日本チャンピオンジャージを着ています! この前のTOJ(ツアー・オブ・ジャパン)でもチームメイトとは異なった白を基調にしたチャンピオンジャージがかっこよかったですよね!!

_DSC7687

さて、そんな窪木選手がオリンピックで出場するオムニウムとはどんな競技なのでしょう
ロンドンオリンピックから男女共に採用された競技で、陸上の十種競技のように複数の種目で構成される複合競技です。
各種目の順位合計の一番少ない者が勝利となります。一人の競技者が短距離から持久系種目までこなすオムニウムは、すべてに優れた能力が求められ、大変過酷な競技といえます。
オムニウムの種目は6つ。
(1)フライングラップ
(2)ポイントレース
(3)エリミネイションレース
(4)インディヴィデュアル・パーシュート(個人追抜競走)
(5)スクラッチレース
(6)タイムトライアル
種目プログラム順も上記のとおり決められていて、スタートしなかった者は、以後の種目に参加することができません。
この6種目を2日間で走るという瞬発力と持久力の双方求められ、総合力が必要な種目です
是非オリンピックでも上位に食い込んで欲しいですね!

20160528_220509

そんな窪木選手が、忙しい合間をぬってベックオンにやってきました。

20160528_220513

今回は窪木選手から、シューズとのフィット感をより高めるインソールを作ってほしいという相談にのりました。

20160528_220527

カウンセリングを行い窪木選手から詳しい状況などを確認。薄めのインソールで対応することになり実際にインソールを作製しましたよ!
窪木選手のインソールには写真のようにBECKONシールが貼られているんです!!っていっても、普段は全く見えないんですけどね(笑)

20160528_221540

その他、オリンピックで使用予定のハンドルやステムなども楽しそうにベックオン内を物色している姿は、もはや選手ではなく自転車好きの一人。

20160528_221545

オリンピック代表といえども、やはり心底自転車が好きなんですね。
窪木選手とは、現在拠点としているイタリアでのことやオリンピックまでのことなど、いろんなお話しをさせてもらいました。
たくさんの努力をしてここまできた窪木選手。誠実でしっかりと目標をもって前に進む姿がまぶしく感じられました。

今後の窪木選手の活躍を私達も応援しています!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 「いつかはTIME」と表現される事もある、TIME。ビンディングペダルを自転車界に導入するべく立…
  2. こんにちは、ベックオンの野村です。2019年はブルベに興味がある方に向けて「ブルベ教室」を開催し…
  3. 世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」での活躍と共に記憶される名門ブランド「PINA…
  4. 日時:2020年2月23日(日)※雨天の場合は中止10:00~15:00(予定)場所:奥…
  5. 元シマノレーシング小橋勇利さんによるフィッティングを行います!小橋勇利さんは、日本代表強化指定選…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP