BRM213松阪200km完走しました!

2月13日(土)ベックオンからスタッフ亀井と野村の2名がブルベに参加してまいりました。

概要は三重県は松阪を出発して、4つのチェックポイントを通過しながら熊野灘を回り200kmを完走するというコースです。

今回は2名とも焼肉食べ放題を目当てに(?)前日に現地入り。というのは冗談で、今回がブルベ初参加となるため余裕をもって集合場所近くのホテルで前泊をしました。
前日に大阪市内から自走100km+輪行で現地へ向かいました。

予報では気温が高めということでしたが、徐々に高くなる降水確率に覚悟をしながら前日の夜は更けていきました。

IMG_0441
当日の朝7時のスタートに合わせて、続々と集合場所に集まる参加者たち。気温は朝の時点で10℃くらい。2月にしてはきわめて暖かい朝でした。ブリーフィングが始まりますが、雨予報のため参加者の半数近くは出走前にキャンセル(DNS)をしていたようです。

IMG_2746

裏を返すと、出走した皆さんは雨中ライド上等の生粋のランドヌール(フランス語で『旅人』を意味する)ばかり。出走した参加者の完走率は高く、我々を含めて98.1%の方が200kmの認定を受けたようです。
手馴れた方からすると、やや過剰気味な積載となりましたが、あらゆる事態を想定して着替えや輪行袋などを、スタッフ亀井は小型のバックパックに、野村はサドルバッグに詰め込んで、いざ出発!

IMG_2750

幸い道中の大半はドライコンディションで快調そのもの。我々は無事10時間切りで200kmの認定を受ける事ができました。

IMG_2743
通過したチェックポイントの通過時間をブルベカードに記載し提出後、別途1,000円を払うと完走認定のメダルがもらえます。

DSC_000001-1

完走、メダルをもらいました!

終盤、予報通りの雨でした。レインウェアで認定ポイントにて記念撮影。

IMG_2749

チェックポイントからの眺め

さて、今回のブルベでその力を発揮したアイテムに着目してみたいと思います。

スタッフ野村着用・ウィンドブレーカー
「FIANDRE LIGHT NORAIN TOP」
抜群の撥水が魅力のウィンドブレーカーです。
以前の記事→「アルベルト・コンタドールも使用するレインウェアを着てみた
そして、適度な保温性、ストレッチ性、透湿性もあり、今回のように
・寒さはそこそこ
・雨が降るかもしれない
・休憩は少なめで、中~高強度のライドが続く
というシーンにぴったりのウェアをチョイスしました。
また、ジャージのバックポケットにアクセスするためのファスナーがあり、信号待ちなどでスマートフォンや補給食を簡単に取り出せる、というのも見逃せません。ゆっくり食事休憩がとれませんし、ルートの確認も適宜行う必要があるので、大変助かりました。
ウィンドブレーカー以外には、インナーにファイントラックのドライレイヤー(以前の記事「レイヤリングってなんだ??」)とGILLのHydrophobeを着込んで、その上に半そでジャージを着用しました。

 

スタート直後とゴール直前の合計2時間ほどは雨に降られましたがドライレイヤーの撥水、Hydrophobeの疎水のお陰で寒さを感じることは一切ありませんでした。帰路は松阪駅から自宅まで輪行で帰ったのですが、その際も上着を着替えるだけで十分、帰りの車内も快適に過ごすことができました。

スタッフ亀井使用・バックパック
「VAVDE TRAILLIGHT9(ファウデ トレイルライト9)」
コンパクトで快適に走行できました
以前の記事→チョー便利バックパックVAUDE(ファウデ)

この容量のバックパックにしては珍しく、レインカバーとヘルメットホルダーが付属されています。このレインカバー、残り40kmの雨脚の強い状況で使用しましたが、中は全く濡れていませんでした
また、レインカバーの配色が赤と橙色の中間色で、後方から来る車に対しての視認性はかなり高く安全面で安心感があります。
ポケットやコンパートメントも充実していて、細かいアイテムも出し入れしやすく、軽量で背面の2本のリブが蒸れを解消してくれて快適に走りきることができました。

IMG_0343

次回はBRM泉佐野300kmへ参戦予定です。これからもロングライドで重宝する機材やちょっとしたコツをご案内したいと思います。
ブルベに興味があるんだけれど・・・というサイクリストの皆様、ご期待ください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 11月から始まったベックオンのホイール試乗プログラム、1月はSACRA KYLE5 IGNITE。…
  2. ビンディングペダルが凄く気になり始めている方から、アップグレードで買い替えを検討中の方まで、…
  3. かつて力道山も愛したと言われるイタリアの名門ブランドCINELLI(チネリ)前回の東京オリンピッ…
  4. 1/25トライアスロンセミナー申し込みフォーム1/31トライアスロンセミナー申し込みフォーム…
  5. サイクリスト向けのモーション解析デバイスを開発するLEOMO(リオモ)。Androidを…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP