やっぱりかっこいい!男前なデローザがやってきた!

Ugo De Rosa & Figli( ウーゴ・デ・ローザ・エ・フィーリ)社はイタリアの名門ロードバイクメーカー。通称、デローザ

創業者のウーゴ・デローザ(Ugo De Rosa、1934年1月27日 – )は、12歳のときから自転車フレーム製作の修業を始め、ビルダーとして退いた現在も工房に顔を出して製作行程を見回っているそうです。
70歳を越えて今もなお失われないその自転車への情熱こそが『デローザ』の魅力を作り上げていると言っても過言でありません。
DE ROSAの歴史を知る人からは、男臭い堅実なバイクのイメージだと思いますが、近年はロゴのハートマークから女性の人気も高くなっています。

そんなデローザから、ベックオンに2台展示車がやってきています

DE ROSA PROTOS(デローザ・プロトス)

_DSC3380

DE ROSAが金属素材のレーシングフレームを通して培った知識と技術、そして経験を基に、カーボン素材で作り上げた最新のレース機材、それがPROTOSです。

_DSC3382

プロフェッショナルライダーのために開発されたPROTOSは、DE ROSAが60年に渡って蓄積したフレーム作りのノウハウと、エンジニアリングデザインが融合された結晶です。

_DSC3384

ハイパフォーマンスであることはもちろん、唯一無二の圧倒的な存在感を放つ、他に類を見ないフレームであり、金属を熟知したDE ROSAだからこそ生み出すことができたハイエンドのフレームです。

_DSC3381

PROTOSを構成するカーボンファイバーは50%のT800、40%のT1000、そして10%のXN60。レース機材として必要以上に硬くなく、軽さだけの追求を是としないフレームが持つロジックは、瞬く間に「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・デローザ」のダミアーノ・クネゴ選手を虜にしました。

_DSC3377

完成車の販売はありませんが、この車体にはCampagnolo Super Record(カンパニョーロ スーパーレコード)がアッセンブル。ついている部品もDE ROSAオリジナルでかっこいい!!

また、「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・デローザ」に今年移籍した、2015全日本チャンピオン窪木一茂選手もこのこのPROTOSに乗ってるんですよ!

DE ROSA SK(デローザ・エスケイ)

_DSC3365

イタリアが持つ文化的側面には、万物に潜む本質的な美しさを的確に見極める審美性が挙げられます。
併せ持つ創造性と想像力は、美術や音楽などの芸術的な文化や成熟した食文化を生み、そして世界中の人々を魅了して止まない工業製品を生み出しています。
DE ROSAとPininfarina。ともに母国イタリアの遺伝子をビジネスの基軸としながらも、次世代に向けて柔軟な変化を続けるイタリアのものづくりを象徴するブランドです。
両者が手を結んだプロジェクトの第一弾、それがSK by Pininfarinaです。

_DSC3369

DE ROSAのテクノロジー、そしてエレガントなPininfarinaのデザインが融合して誕生したSKは、カーボンの素材とエアロダイナミクスの追求により、レース機材として必要な要素を最適なパフォーマンスで実現した理想のフレームです。

_DSC3367

Inner Mold Tooling製法で成型されたSKは、Pininfarinaの風洞実験を経て、SUPERKINGよりも15%の軽量化に成功。

_DSC3368

ヘッド周りやBBをはじめとした要所の剛性が上がり、耐久性も向上しています。また、SKのフレーム構造と抜群の相性を持つダイレクトマウントブレーキが、理想のスピードコントロールを実現。電子/電動式コンポーネントに対応したフレームで、シートチューブにCampagnolo V2, シートポストにSHIMANO Di2(BTR2)を内蔵可能としています。

_DSC3370 _DSC3371 _DSC3372 _DSC3373 _DSC3374

こちらも、完成車の販売はありません。

この2台のバイクが、ベックオンに到着しています。
2月の半ばころまでの展示となる予定です。是非DEROSAのハイエンドバイク、実物をご覧ください。
デローザらしい気品のあるたたずまいとレース機材のインパクトが同居するとってもかっこいい唯一無二のバイクですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 11月から始まったベックオンのホイール試乗プログラム、1月はSACRA KYLE5 IGNITE。…
  2. ビンディングペダルが凄く気になり始めている方から、アップグレードで買い替えを検討中の方まで、…
  3. かつて力道山も愛したと言われるイタリアの名門ブランドCINELLI(チネリ)前回の東京オリンピッ…
  4. 1/25トライアスロンセミナー申し込みフォーム1/31トライアスロンセミナー申し込みフォーム…
  5. サイクリスト向けのモーション解析デバイスを開発するLEOMO(リオモ)。Androidを…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP