ベックオンプレゼンツ年明け試乗会、「FOCUS」レポート!

去る1月24日大寒波が日本列島を襲った日、堺浜ではベックオンプレゼンツFOCUS(フォーカス)の試乗会が行われました!

_DSC3812

この日、堺浜は午前9時の時点で気温0℃。さらに嵐のような爆風が吹き荒れ、とても試乗できる状況ではありませんでした。

_DSC3851

バイクの説明をするグローブライドの水上さん

風がおさまるでは、試乗を中断。お客様にも風が強いうちは転倒のリスクが高いので注意を呼びかけました。
しかしフォーカスのバイク、興味を持っていらっしゃる熱心な方が多く試乗の希望が絶えませんでした。
中には香川や静岡からお越しのお客様も!! 天候が不安定だったので、帰りの交通は大丈夫だったかしらとちょっと心配だったのですが・・・。

_DSC3816

_DSC3865

また、今回は大阪河内長野を本拠地に活動するコンチネンタルチーム「TEAM MATRIX POWERTAG(マトリックス パワータグ)」向川尚樹選手田窪賢次選手にお越しいただきました。
予報通りの極寒の気候でしたので、残念ながら今回は走行会などは行いませんでした。
昨シーズンマトリックスは、JプロツアーランキングでTEAM UKYOに次いで2位と大活躍でした。2016年シーズンは新体制になりさらにパワーアップ!
新加入するのはベックオンにもよく顔を出してくれる土井雪広選手(チームUKYOより移籍)など4名。Jプロツアー年間優勝と、UCIレースでの優勝を目指しています。
地元大阪拠点のチーム、応援しましょう!

_DSC3861

向川選手はトラックで身に付けたスピード力を武器にアップダウンのあるコースを得意とするベテラン選手。田窪選手は茨木工科高出身の若手。
おふたりともとってもきさくに参加してくれた方に声をかけてくれたり、記念撮影にも応じてくれました。

_DSC3903

もちろん、フォーカスのバイクの特徴やレースでの走りなどについても細かく説明してくれました。
「昨年から自転車をはじめ、クリテリウムに参加してみたのですが集団での走行が怖くて・・・」と参加者のお一人から質問が。
向川選手からは「レース初心者ならエンデューロなどのレースから始めるのがいいと思いますよ。
時間で区切られていて、集団でゴールを目指すわけではないので身体のぶつかり合いとかもないので怖くないですよ。」
などのアドバイスをもらったり、それぞれみなさん聞きたいことなど選手にも質問してらっしゃいました。

_DSC3899

選手はイザルコマックスを使用していますが、反応が良くてレースに使いやすい機材だよ、とお話ししてくださいました。

_DSC3933

参加者の質問に答えながら、サドルの高さを合わせてくれる向川選手

_DSC3905

左から、フォーカスを扱う代理店グローブライドの水上さん、マトリックスパワータグ田窪選手、向川選手そしてベックオン金森店長。

_DSC3946

試乗車と記念撮影をする方も

今回の一番人気は「IZALCO MAX(イザルコ マックス)」。マトリックスの選手はもちろん、UCIプロチームの「AG2R LA MONDIALE(アージェードゥーゼール ラモンディアール) 」も採用するプロ機材。
軽量ながら剛性も安定感も高いバイクで、ペダリングの力をしっかり受け止め推進力に変えてくれる乗りやすいバイクです。
コンフォート系の「CAYO(カヨ)」と乗り比べる方も多かったです。

_DSC3976

また、ディスクブレーキを搭載したモデルも注目度が高かったです。試乗した方からは「すごくよくブレーキがきくからびっくりした!」と感想をいただきました。
コンフォートモデルのカヨにディスクブレーキが搭載された「CAYO DISC(カヨ ディスク)」は、ブルべなどで性能を発揮するバイクです。

 

さて、フォーカスのバイクの試乗会の中では

Vittoria(ヴィットリア)のホイールの試乗も同時に行いました

_DSC3814

昨年ホイールを発表して話題になっているVittoria。実物を見ていただける貴重な機会となりました。
QURANO46、ELUSION NERO、ELUSIONの3つのホイールが揃いました。
今回強風のため、安全のためリムハイトの高いQURANO46の試乗はご遠慮いただきましたが、そのほかのホイールは自身のバイクに装着して乗り味を楽しんでいただきました。

_DSC3874

新登場したVittoriaのホイールは、他メーカーのホイールにひけをとらない性能。剛性感もありハブもしっかり回ってくれます。
また、新しくなったVittoriaのタイヤとの相性もよくグリップはもちろん、転がりも良くて気持ちの良い乗り心地でした。
なんといってもこれらのホイール、他メーカーの同レベル帯のホイールと比べて約2-3割安いというところがポイント高いと思います。

さらに2月20日までの期間限定ですが、これらのヴィットリアホイールをお買い求めいただくと、最新グラフェンタイヤがプレゼントされます!
最大33,000円相当(ペア)のタイヤをゲットできるというお得なキャンペーン実施中です。
新しいホイールの新調をご検討中の方、こちらのホイールも候補に入れてみてください。

そして、

GROWTAC GT-Roller FREEDOM(グロータック GT-ローラー フリーダム)

_DSC3964

_DSC3966

プロトタイプが堺浜にやってきました。
誰もが乗りやすい4本ローラーをコンセプトに開発されたFREEDOMは、従来の3本ローラーには無かった想像以上の乗りやすさと安定感を実現しました。

_DSC3835

前にも2本のローラーがついています。

_DSC3925

珍しいローラー台にみなさんの注目も高く、たくさんの方にチャレンジしていただきました。
電源設備がないのでノーマル状態での試乗となりましたが、実際はフロントが持ち上がり、ダンシングもできるという実践的なヒルクライムトレーニングが可能なローラー台。

_DSC3962

マトリックスの田窪選手もチャレンジ。「ホントだダンシングできますね!」

IMG_0279

向川選手も、「これ、前のローラーが2本あるのですごく安定しますね。3本より乗りやすい!
まるで普通に地面走ってる感じです。」との感想をいただきました。

31日日曜日までは、ベックオンにこの試乗台のご用意があります。

ベックオンでは、昇降機能や負荷装置も実装していますので「GT-ローラー フリーダム」の面白さを体験できます。
3本ローラーになれている方なら難なく乗りこなせますよ!

IMG_0283

あれ? これは、マトリックスパワータグの安原昌弘監督ではありませんか!? FOCUSの試乗会ということで駆けつけてくださいました。
安原監督はアトランタ五輪に出場、マトリックス・パワータグを立ち上げられ現在も精力的にチームをまとめていらっしゃいます。

_DSC3972

安原監督、とてもユーモアのある方で堺浜でも安原監督がお話を始めるとそこかしこで爆笑が巻き起こっていましたよ。

フォーカスの水上さん、マトリックス・パワータグの安原監督、向川選手、田窪選手、そしてご来場いただいた皆様、寒い中ありがとうございました。

12月から毎週日曜日、6回にわたって試乗会を行いましたが、天気による中止もなく、事故やけがもなく無事に全ての試乗会を終えることができました。
ご協力いただきました関係各社の皆様、試乗会へ足を運んでくださった皆様、場所をご提供いただきましたセブンイレブン堺浜シーサイド店の皆様ありがとうございました。

今後も、ベックオンではいろいろ企画していきたいと思います。どうぞ、ご期待ください!!
次は、4月30日、5月1日に行われる

「ワールドサイクル・ベックオン フェスタ 2016」

をお楽しみに!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. <緊急開催決定>ガーミンエッジ830を使いこなして、もっと自由にロングライドを楽しもう!…
  2. 12.20わかさ生活、試飲会日時:12月20日(金)15:00~18:30 どなたでもご…
  3. 本日12/10より、今年最後のウインターセールがスタート!店内の全ての自転車が表示価格より、…
  4. 12.17-12.29 話題のBORA WTOシリーズを試してみよう☆ベックオンでは、12月…
  5. 最近はグローブの種類もたくさん増え、気温や走り方によって変えれる選択肢がたくさんできましたね!そ…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP