FELT エアロロード AR NEWマシン!

1980年代、モトクロスのメカニックだったジム・フェルトが当時のスーパースター、ジョニー・オメーラのためにトライアスロンバイクを設計したのがFELTの始まりです
FAST=速く、LIGHT=軽く、SMOOTH=乗り心地の良さ、を追求してきたFELTの歴史。
製作にあたり、空気抵抗の削減とライディングスタイルの最適化を重視したフェルトは、幾度も風洞実験を重ねてバイクのデザインを練り上げました。開発されたバイクは驚異的な性能を誇り、ジョニーは優勝、やがて彼の名声はチューブメーカーであるEASTON社に伝わり、EASTONブランドのチューブの開発を依頼されるようになりました。カーボン、アルミ、チタンといった素材を独自の理論でブレンドしたチューブは、GT、トレック、スペシャライズドなど名だたるブランドに採用されたのです。
そして、最初のトライアスロンバイクを作ってから10年後にドイツでFELT社を設立しました。「To design, develop, and deliver the best bicycles in the world.」という言葉は、実直に、より良い製品づくりを目指す思いを表しています。ジム・フェルトのバイクへの情熱は今も変わらず、今年のトライアスロンワールドカップの現場でも、ジム・フェルトは最前線で選手のセッティングを自ら行っています。独自の理論によりアスリートの能力を極限まで引き出すフレームを開発し、ツール・ド・フランス、世界選手権、五輪、アイアンマンで数多くの勝利を獲得したFELTは、世界で最も尊敬されるレーシングブランドの1つになりました。独自の理論によりアスリートの能力を極限まで引き出すフレームを開発し、ツール・ド・フランス、世界選手権、五輪、アイアンマンで数多くの勝利を獲得したFELTは、世界で最も尊敬されるレーシングブランドの1つになりました。
近年はカーボン生成方法を改良し、数年前までトップグレードモデルにしか採用されていなかったカーボンを惜しみなくローエンドモデルに採用することで、バイクの性能を飛躍的に向上させました。さらにエアロダイナミクスの考えをロードレースに持ち込み、さらなる進化を続けています。FELTの限界への挑戦は決して終わることがありません。

FELT AR5(フェルト AR5)

_DSC1314

世界トップクラスのエアロ性能を持つ究極のエアロロードARシリーズ

ご紹介したように、新AR はFELTがロードバイクとエアロダイナミック・トライアスロンバイクのパフォーマンスに挑戦し続けた20年間の集大成です。
ロードレーシング性能とエアロダイナミクスを妥協なく融合した世界初のバイクARが、新世代のARへと生まれ変わりました。

_DSC1316
AR の開発には5年以上の月日を費やしています。
他社がエアロロードバイクを作り始める前にオリジナルのARは2008年のツール・ド・フランスでベールを脱ぎましたが、FELTのエンジニア達はさらに速いARをつくる事を常に考えていました。

_DSC1317

今回のAR は全ての性能が大きく向上しています。より軽量に、剛性はより高く、よりエアロダイナミクスに優れた形になりました。

_DSC1323

更にこのバイクに取り入れられたテクノロジーはエアロロードバイクというカテゴリーに今までになかった発想を呼び起こしています。

_DSC1315

多くの革新的な技術を導入する事でFELTのエンジニア達はエアロロードバイクの性能の向上に成功。
新しいARに取り入れられたその技術がライダーのニーズにそったポジショニングとハンドリング性能を実現します。

_DSC1325

最高クラスの剛性、軽量性、無類のエアロダイナミクスパフォーマンスと革新的な汎用性を備えたエアロロードバイクの可能性を更に広げていきます。

_DSC1322

コンピューターシミュレーションで完璧と思われる図面を設計しても、実際に風洞実験を行う事で新しい発見があります。数え切れないプロトタイプを制作し実験を繰り返して作られます。
わずかな違いが圧倒的なエアロダイナミクスを生む、ドイツの職人気質の緻密なデザイン。

_DSC1319

レースエントリーコンポーネントSHIMANO 105を搭載し手の届きやすいエアロロード。

_DSC1324
トライアスリートの方のバイクとしてもおすすめです。DHバーを取り付けて空気抵抗を減らした走りをするのにも向いています。

従来の「エアロロードバイク」の概念を覆すハンドリング、剛性、軽量性といったロードレーシング性能を味わって下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

臨時休業のご案内

7/2(月)は棚卸しのためお休みです。

8/5(日)はビルメンテナンスのため休業いたしますお休みです。

ピックアップ記事

  1. ベックオンの2018年6月のイベントや講座のスケジュールのご案内です。うっとおしい梅雨の…
  2. LINTAMAN AJUST PRO PLUS(リンタマン アジャスト プロ プラス)New!以…
  3. 例年、ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)のオープニング堺ステージの観戦に出没しているベックオンです。…
  4. 5月6日日曜日、5月としては暑いくらいの好天に恵まれたGWの最終日に、<E-Bike試乗会>5.6コ…
  5. ユニコ STAGE(ステージ) ハイパーバーテープバーテープ人気ブランドのSTAGE(ス…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP