これからの季節にピッタリなレディースジャージ

暑い中にも、秋の気配を感じる今日この頃。
そろそろサイクリングのべストシーズンとなりますね。

今日は、秋のサイクリングを楽しくしてくれる「ONYONE(オンヨネ)」のウェアをご紹介します。

ONYONEは1968年に設立された、本社を新潟県長岡市に置くスキー用ウエアなどが有名なブランドです。
スキーのイメージが最も強いオンヨネですが、2005年以降BRIKOの日本販売代理店となり、その後自転車用ウェアの開発・販売を開始しました。
それ以外にも、プロ野球選手との野球用ウェアの共同開発、フランス国立登山スキー学校ENSA着用ウェアに採用されるなどアウトドアの分野への認知度も高まっているジャパンメーカーです。

レディスUVロングスリーブジャージ

_DSC0719

ブラック

真夏の日焼け対策と長時間のライディングに対応する涼しさと快適性を追求しました。

_DSC0721

最近は、肌を焼きたくない女性が増えていますので真夏でも長袖のウェアを着るライダーも増えています。また、半袖のウェアを着てアームカバーで日焼けを防止するライダーが増えていますが、ズレてしまって変な焼け方をしてしまうなどの失敗がありますがこのウェアならそんなわずらわしさから解放されますね。
なんといっても、太陽光で暑くなりやすい部分にハイグレーターリフレクトと素材を配置
熱線を反射する特殊加工を施してあるため同色の生地と比較して2℃~3度生地温を下げることが屋外試験にて実証されています。

_DSC0730

ホワイト

また、ライディングポジションでの快適性を重視した立体裁断と高い通気性のある特殊素材を使用し、快適にライディングしていただけます。

_DSC0738

ややゆったりしたシルエットを採用することで幅広いサイズ対応。夜間走行時の安全性を考慮して各所へ車のライトに反射して視認性を確保する再帰反射テープを搭載

_DSC0705

グリーン

3バックポケット仕様で走行中の動きや振動でポケットに入れたものが飛び出ないような特殊設計になっています。
激しい動きの中でもウエア自体のズリ上がりを軽減する為に、軽量でしなやかな滑り止めテープを裾裏に採用。

_DSC0696

縫製ステッチに特殊な加工技術を施した消臭糸を採用。ニオイ成分のアンモニアガス、酢酸ガス、イソ吉草酸ガスを分解します。

真夏でも役立ちますが、特にこれからの季節や春先などにもピッタリなおしゃれな女性用のサイクルジャージです。
カラーも愛車に合わせやすい展開となっていますので、お気に入りをゲットしてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 1月の出来事ですが、スタッフ野村が東京に出張したついでに伊豆半島を一周してみました。今回の予定は…
  2. gebioMized(ゲビオマイズド)販売&レンタル開始します\(^o^)/2019年シ…
  3. 冬真っ盛りですが、トライアスリートの皆様トレーニングしてますか?日本国内であれば、4/17に沖縄…
  4. ZIPP(ジップ)は1988年、米国のインディアナポリスで創業された自転車用品メーカー。創業者で…
  5. 高柳 努(たかやなぎ つとむ)元クリエイティブ系プロデューサーという異質の経歴を持つ孤高…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP