NEW zoonimalとボトルとジロ・デ・イタリア

ZOONIMAL(ズーニマル)に新しい仲間が増えました!

_DSC9144

ギザ ZOONIMAL LIGHT(ズーニマル ライト) USB ホワイトLED

ハンドルにぶら下がる格好の、両目が光るかわいいLEDライト。
USB充電タイプで、日々のライドのお供に。

以前のおさるさんとネコさんにつづき、「ハムスター」が登場!!
この動物シリーズ大人気です。
サブライトとして使うのもおススメですよ。

 

ZOONIMAL LOCKS(ズーニマル ロック)

_DSC9575

なんとかわいいロックでしょう!?
ズーニマルのあたらしいシリーズが「カギ」なんです。
サイズはΦ8mm x 900mmストレートケーブルで、ディンプルキー式です。

こんなかわいい動物たちに愛車を守ってもらいましょ。

 

チーム・ジャイアント=アルペシンボトル

_DSC9141

ドイツに本拠地を置く自転車ロードレースのUCIプロチーム、チーム・ジャイアント=アルペシン(Team Giant-Alpecin)
チームが使用するレプリカのボトルが入荷しています。
現在行われている(Giro d’Italia)ジロ・デ・イタリアにも出場しているチームでスプリンターのマルセル・キッテルなどを擁しています。

日本でも大変人気のあるチームですが、ベックオンにはボトル以外にもレプリカジャージなども入荷していますよ!!

 

 

Giro d’Italia ジロ・デ・イタリア 限定グッズ

先日もジロ・デ・イタリアのジャージをご紹介していますが、現在世界3大ツールの一つといわれるジロ・デ・イタリアが開催中。今年も日本からはトレックファクトリーレーシングの別府史之選手(4度目)、NIPPOビーニファンティーニの石橋学選手(初出場)が参加しています。残念ながら石橋選手はリタイヤとなりましたが、チームスカイのリッチー・ポートのペナルティやティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドールがこのままピンク色のリーダージャージマリア・ローザ(個人総合時間賞)を守れるかなど目が離せません。

この時期に発表される限定グッズをご紹介!!

_DSC9301

SELLE ITALIA SLR GIRO D’ITALIA 2015 (セラ イタリア SLR ジロ・デ・イタリア2015サドル)(奥)

定番モデルのSLRをベースとし、リーダージャージのマリアローザピンクをあしらっています。でも、黒の放射状のラインが入っていてかなりシャープでかっこいい印象。

サドルトップには通常モデルは小文字で selleItalia と記されるのが基本ですが、この限定サドルは選手も使う TeamEdition のみに採用される正式なブランドロゴ。
数量限定品で全世界で500個しかありません。
サドル自体は SLR TEAM EDITION なので、idmatch は S1, レールは 7mm 径の Titanium 。
専用デザインを施した、プロチーム供給用サドルでトップライダーと同じサドルです。通常よりもベースを強化、さらに硬く肉厚のパッドを使用。コシがあり、長時間のライディングでも快適です。
スタッフも使用してみましたが、座面も固すぎずやわらかすぎず乗り心地は悪くありませんでした。175gなので車体の軽量化を図りたい人もいいかもしれません。
合う人が限られるというサドルではないので、是非どうぞ!!

 

2015 Santini GIRO D’ ITALIA EVENT LINE サコッシュ(手前)
GIRO D’ITALIA EVENT LINE CAP

Santiniから2015ジロ・デ・イタリアサコッシュとキャップが登場!

ジロ・デ・イタリアのオフシャルグッズでもあるイベントライン
1946年より登場して1952年に廃止された、総合成績最下位の選手が着用する黒色のジャージ「マリア・ネラ」がデザインのモチーフなんだそうです。
ジロの歴史を彩る1ページを黒とピンクのカラーリングで表現しています

キャップはヘルメットの下に被るレース用として・・・気軽なサイクリングのお伴として・・・色々な使い方の可能な、イタリア生産のグッドデザインな限定キャップです。
サコッシュは、選手の補給食を運ぶための袋ですが、日常使いでもいいですよ。ちょっとそこまでのお散歩や、荷物が増えそうなライドでも役立ちますよ。

 

ジロ・デ・イタリアは、世界中が注目しているレースですので、各ブランドが新商品をお披露目する場となっております。
そんな中、今年のメリダ・ランプレチームは、軽量ロードバイクの「スクルトゥーラ(SCULTURA TEAM 価格未定)」 を4回目のフルモデルチェンジ。2016年モデルとして発売する前に、世界中のメリダバイクの代理店、販売店のスタッフを対象にジロ・デ・イタリアのコースで試乗してもらおうという、自転車のりなら身悶えてしまうほど嬉しいプログラムにベックオンのスタッフ・・・ではなくワールドサイクルの岩田が参加してきました。

名称未設定 1

その様子はこちらでチェックしてください!!

ジロ・デ・イタリアのコースで、メリダの2016新型スクルトゥーラを豪快試し乗り。

また、岩田が購入してきたジロ・デ・イタリアの応援グッズが当たるアンケートを実施しています。
締め切りは5/24(あした)までですので、お急ぎください!!

直接今年の会場で購入した、ジロ・デ・イタリア応援グッズが当たる!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. Bassoはロードレースの本場、イタリアを本拠地とするレーシングバイクブランドです。創業は197…
  2. こんにちは、ベックオンの野村です。さあ週末は待ちに待ったサイクリング、と思っていたけれど天気がな…
  3. スイスに本拠地を置く総合スポーツブランドSCOTT。スキー競技の用品開発から始まり、自転車競技におい…
  4. ビンディングペダルが気になりはじめている方から、アップグレードで買い替えを検討中の方まで、実…
  5. 世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」での活躍と共に記憶される名門ブランド「PINA…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP