ベックオン新着情報

 JIB(ジブ)マイクロクラッチ

_DSC8746

JIBはヨットのセイルクロス素材を用いたオリジナルバッグ類の企画・製造の神戸のメーカーです。
こだわりの素材をもとに、熟練の職人達によるハンドメイドで1点1点製品化されています。

以来30数年、“可愛い!丈夫!軽い!ラフに使えてタウンユースにもぴったり”と口コミで広がり、男女、年齢を問わず時代を超えて広く愛され支持され続けています。
セイルクロスは、永く使い込んでゆけば、最初のぱりぱりとした独特の風合いは柔らかく姿を変え、まるでジーンズ様に馴染んでくるのも大きな魅力。
身体の一部の様にグンと愛着が増してきます。

30年以上のベストセラーのお財布「マイクロクラッチ」が入荷しています。

ほぼ正方形のボディの周りにL字型にジッパーがゴロゴロとついたお財布はJIB創業当時から変わらぬ、人気のオリジナルデザイン。中身にはコイン収納用仕切り付き。
ライドの際のお財布に、ポイントカードなど専用ケース、小さい小物をまとめておくこともできるのでいろいろ使えます!

軽くて丈夫でパリパリ?の、セイルクロス!

ヨットやハングライダーなど、風と遊ぶために重要な驚くような「軽さ」と「丈夫さ」を備えた特殊な繊維<セイルクロス >。さらに、風の力を最大限に活用するために、高密度繊維に樹脂コーティングして、繊維が伸びないように工夫されています。この加工が「パリパリ」の質感と音の正体!

思い出の証、「チョークマーク」

セイルクロスは折るたびに樹脂がこすれて白く残る「チョークマーク」という独特の折りジワが出来ます。使っていくと次第にこのシワが広がり、やがてはシナシナになってきます。紙をくしゃくしゃに揉むと柔らかくなるのと同じように。この生地の変化が、楽しいJIBバッグの風合いそのものになります。バッグを使えば使うほどチョークマークは増え、そのシワはあなたの思い出の大切な証人となります。

大きなヨットを動かす動力を産み出す帆(セイル)は、いわば船のエンジン。そんなセイル作りの基本は「裁断」。アウトドアのどんな過酷な状況でもほつれてこないように、生地端を熱で溶かし生地端のほつれ止めをしながらカットします。JIBもその方法にならって裁断しています。歯の部分に熱が伝わるヒートカッターで全ての生地や素材を裁断します。熱で溶かしながら生地端をくっつけて、繊維がほつれないようにするということです。熱で溶けてくっつくので、一枚カットするのも二人がかりで、しかも一枚ずつしか裁断できません。でも、どんなに効率が悪くても、この方法でなければ、JIBバッグとは言えない、最も重要な作業の一つなのです。
また、樹脂が乗ってパリパリの真新しいクロスは伸縮性が全くないので、裁断にあたっては通常より増して正確な採寸や角度を守る事が重要な難しい作業で作られます。

限定カラー

ラバブルピンクとベックオン限定カラー

_DSC8747

(左)ラバブルピンク(右)ベックオン限定カラー

 

ラバブルピンク

今年の春JIBは「なでしこ」をテーマとした完全JIBオリジナルの新色生地「ラバブルピンク」。やわらか&透明感がありながら、しっかりとしたピンクは、まさにニッポンの可憐な女性 ”大和なでしこ” のイメージ。春先のファッションはもちろん、夏の明るい陽射しにも映えるインパクト。

ベックオン限定カラー

こちらは、ベックオンでしか買えないレアアイテム。ベックオンにきたらこの色をゲットされる方が多いですよ。

 

 

サイクルパーツオールカタログ2015-2016

_DSC8742

自転車のアイテムを網羅したカタログが発売されました。
ちょこっとカスタムしたり、がっつりとコンポーネントを載せかえるなど自転車をカスタマイズするのにとっても参考になります。
ただ単に眺めるだけでも全然飽きませんよ。こんなおもしろいアイテムなどがあるんだという発見も楽しいのです。

一家に一冊常備しておきましょ!!

 

 

 

平野由香里さんと辻善光さんがご来店

_DSC8717

以前ベックオンでも店頭に立っていましたので、ご存じの方も多いと思いますが、インドアバイクインストラクター/フィットネストレーナーとして活躍する平野由香里さん。
彼女は4月12日に開催される「伊吹山ヒルクライム」でヒルクライムレースにチャレンジするんです。

今日は、その調整でベックオンを訪れてくれました。

一緒にご来店されたのは、Jプロツアーを中心に国内ロードレースで活動していた辻善光選手
マトリックス・パワータグ、宇都宮ブリッツェン、TeamUKYO、湘南ベルマーレサイクルなどのチームで活躍しました。

昨年ロードレースは引退したものの、現在はシクロクロスなどのレースで活躍中です。

_DSC8712

今日は、辻選手が平野さんのポジションをチェックするため ベックオンのローラー台を使って調整を行なっていました。
もうすぐ、伊吹山ヒルクライムのレースを控えた平野さんは真剣に辻さんのアドバイスを聞きながらペダルを回していましたよ。

_DSC8723

最後は、ベックオン店長金森と一緒に記念撮影!
平野さんのレースはもう来週に迫ってきました。平野さんと辻選手の今後の活躍に乞うご期待!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. 今回の買う買う団ではCATEYE(キャットアイ)の新型リアライトTL-LD180 TIGHT(タイト…
  2. ブルボン試食会日時:12/13(金)11:00~18:00ベックオン店内にてルマンド…
  3. ベックオンに来店された方は、駐輪場の奥に佇むスタッフのバイクをご覧になったことがあるかと思います。…
  4. HAUTE WORKS Cliq クリック究極のテールライト USB充電 ブレーキランプ/盗…
  5. 独自のカーボン成形技術と他に無いデザインで、確固たる人気と信頼を誇る「ENVE(エンヴィ)」。…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP