お待ちかね KASKがリニューアル!!

KASK(カスク)はイタリアのヘルメットメーカー。もともとは建設・建築業者や登山用ヘルメットを製造していました。作業をする人や登山者を危険から守ってきた経験と歴史をもつメーカーなのです。
KASK がサイクリングヘルメットをデザインする際にはライダーの保護と安全を最優先事項としていることは、これまでの歴史の流れからみて当然の事。

ご存じのように、KASK のヘルメットは、ウィギンス選手やフルーム選手擁するUCIプロサイクリングチームの「 Team Sky(チームスカイ)」が着用しています。チームに安全性、性能どれをとっても最高の製品を提供するためのノウハウが、そのまま一般のサイクリストにも恩恵を受けられるのがKASKのすばらしいところ。

今日は長らく欠品していたKASKのヘルメットをご紹介。今回入荷したものは、ロゴデザインも一新されました。要チェックですよ!!
KASKのヘルメットの特徴は、アジャストシステム「UP’NDOWN TECHNOLOGY」 を採用し、抜群のフィット感を体感できるところ。詳しくご説明していきましょう。

 

KASK VERTIGO(ヴァーティゴ)

_DSC7511

KASKのフラグシップモデルのヘルメットです。

_DSC7512

24個のエアインテーク(通気孔)と3D DRYインナーパッドを使用し快適な通気性を確保。蒸れにくく快適なライディングが楽しめます。

_DSC7513

UP’NDOWNテクノロジー(1つのリンクで平面のフィッティングしかできない従来のヘルメットに比べ、2つのリンクの動きが頭に立体的なフィット感をもたらす)とシリコンパッディングなどKASKヘルメットテクノロジーすべてを搭載した被り心地重視のモデル。
UP’NDOWNテクノロジーとは、後頭部を固定するダイヤル式のベルト部分が長短の長さ調整だけでなく上下にも動く事でこれまで以上にぴったりフィットするんです。 このかぶり心地はKASKだけのものです。また、あごに触れる部分がECOレザー ストラップで高級感もありますし、タッチがソフトです。

また、イギリスのサイクルブランドのRaphaがスポンサードするコンチネンタルチーム「Rapha Condor JLTチーム」(今年ツアー・オブ・ジャパンにも参戦していましたね)が使用中のモデルです。

 

 

 

 

KASK MOJITO(モヒート)

_DSC7518

「TEAM SKY」のリクエストで生み出されたコンパクトなシルエットの超軽量モデル。

_DSC7521

26個のエアインテーク、UP’N DOWNテクノロジーなど基本的なシステムは上級モデルVERTIGOと同様。蒸れにくい快適なライドをサポートしてくれます。
2012年ブラドリー・ウィギンス、2013年クリス・フルームが使用してツール・ド・フランス2連覇したのは記憶に新しいところです。 アウターシェルとEPSフォームを圧着する事で、軽量で転倒時に粉砕しにくい構造となっています。また、ヴァーティゴ同様同様、あごに触れるストラップ部分はECOレザーで覆われ、高級感と肌にあたった時のタッチがやわらかいのが特徴です。
また、MOJITO(モヒート)の特徴は美しいシルエットです。また、サイドのロゴがオシャレ。ヘルメットは被るとキノコのような見栄えになるのがちょっといやだな、と気になる方にもオススメです。 キノコになりにくくほんとうにシルエットきれいです。

KASK(カスク)のMOJITO(モヒート)は全15色のラインナップ。
ベックオンには写真の他にもたくさんのカラーやサイズが入荷しています。女性の方にもおすすめですよ。

 

 

 

RAPIDO(ラピード)

2014年新登場の200g(実測)の超軽量モデル。
エントリーモデルながら、しっかりと深く被れ、大型後部サポートを採用。

_DSC7514

こちらもKASKの理念である、安全性にはしっかりと配慮されています。上部を覆うShell部分のポリカーボネートの外皮をヘルメット後部を含む外部全体、さらに内側に回り込むように配置し、転倒時にEPSシェルを維持し衝撃を吸収しながら粉砕することを防ぎます。
またリーズナブルな価格ながら、KASKの最大の特徴である、後頭部まで可動するアジャスタがしっかりついています。このかぶり心地をこの価格で実現できるのはKASKならでは。シルエットがコンパクトでいかつくなりがちなヘルメットもマイルドな雰囲気にかぶれます。
また、『キノコ感』もほとんどなく、街乗りのカジュアルさにも実走派のレーシーさにも対応できてしまいます。

ベックオンには他の色もありますよ。

 

 

 

KASK BAMBINO (バンビーノ)TTヘルメット

_DSC7527

「KASK」と「TEAM SKY」が共同開発!ショートタイプTTヘルメット

KASKとTEAM SKYが共同で開発したまったく新しいコンセプトのTTヘルメットです。

_DSC7526

風洞実験を繰り返したショートテールデザインで走行中頭部が動いても影響を受け難い形状をしています。
タイムトライアルだけでなく、トライアスロンやトラック競技にも効果を発揮します。

_DSC7528

さらに特徴的なマグネット固定式バイザー(別売)は、簡単に取り外しが可能でライディング中に取り外し、上部に反転して取付けることもできます。その際の空力特性にも配慮されています。

_DSC7529

ショートテールデザインの為、前からの空気抵抗だけでなく多方向からの風に対しての抵抗を軽減させてくれます。被り心地もKASKブランドならではです。

 

ご紹介した、KASKはひとつひとつイタリアの工場で丁寧に作られています。高級感と洗練されたデザイン、抜群のフィット感。一度被るとやめられなくなるホールド感です。典型的な日本人頭、絶壁の方など、なかなかフィットするヘルメットに巡り合えていないという方、一度お試しください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

営業時間変更のお知らせ

11/29(金)は都合のため17:00で閉店します。

ピックアップ記事

  1. 都合により、下記の通り閉店時間を変更いたします。2019年11月29日(金)閉店時間 17:…
  2. CAMPAGNOLOに続いて、ロードバイク用コンポーネントとしてリア12速化を達成したSRAM。…
  3. reric Cancer Medium Vent-Block Jacket(カンケル ミディアム ベ…
  4.  BECKON BLACK FRIDAY 2019 「ブラックフライデー」昨年ご好評をい…
  5. Fleche(フレッシュ)をご存知でしょうか。ブルベに興味がある方なら耳にしたことがあると思いま…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP