デザインコンシャスなKNOG(ノグ)

デザインコンシャスな製品群で人気を集めているロンドン生まれのKNOG(ノグ)。

Knog Party COIL(ノグ パーティーコイル)

_DSC6452

長くて使いやすいコイルタイプのものがラインナップに加わりました1300㎜あるので前後同時にロックすることも可能になりました!!
ポケットインサイズでサイクルジャージのバックポケットにもすっぽり収まる100mmサイズです
もちろん以前ご紹介したKNOGのロックと同様切られにくい構造になっているので防犯効果もバッチリです。

ファイバーコアスチールケーブルを内部構造に持っていて、中心に通るファイバーコアにスチールケーブルを編み込んだ丈夫な構造。
これはリフトなどに使用されるケーブルで、荷物の負荷が掛かっても柔軟性にすぐれケーブルの負担を減らす構造。そのため、ケーブルは変形するけれど切れにくい構造になっています。

シリコンで覆われているので、自転車の表面に跡や傷がつきません。また、他のものを傷つける心配もありません。

 

KNOG Milk MAN(ノグ ミルクマン)

_DSC6453

ポリカーボネイトボディのスチールケーブルロック

milkman-l5

射出成型によるポリカーボネートボディーで亜鉛ダイキャストのロックバレルと、スプリングの巻きとり機構を備えています。

編み込んだスチールケーブルを、透明なPVCアウターで覆い、ケーブル先端には6.5mmのステンレス製のロックピンを採用。

ケーブルは90cmで伸縮しながら使用可能でバックポケットに入れるのにちょうどよいサイズでコンパクトな手のひらサイズです。

 

 

 

左)KNOG Blinder ARC(ノグ ブラインダー)

右)Blinder Lights-4V REAR(ブラインダー ライツ4V リア)

_DSC6457

KNOG Blinder ARC(ノグ ブラインダー)

170ルーメンのハイパワーながらコンパクト、コストパフォーマンスが高いスタンダードモデル。
Knog従来のリチウムポリマー電池を使用したコンパクトモデルと異なり、より大容量のリチウムイオン電池を搭載して、高出力・ロングライフを実現したまったく新しいUSB充電・マウントレスモデルです。

ARC 1.7は、5.5にくらべ全長がコンパクトにできており、通常使用に十分な光量を確保しながら、よりお求め易い価格のモデル。

1LEDでも効率良く前方を照らす楕円形に広がるレンズを採用。また、Knogライトの特徴であるシリコン製マウントにも改良を加え、首振り’&より確実にハンドルへの固定が可能となりました。

Blinder Lights-4V REAR(ブラインダー ライツ4V リア)

縦4つのRED LED、BLINDER 4V。リヤ専用USBリチャージブルライト。
Blinder 4の縦型リヤ専用USB充電リチャージブルライト。スリムなデザインそのままにシートポストにぴったりフィットするデザインを実現。4つのLEDが後方を明るく照らし、安全を確保します。
アルミフェイスボディーとシリコンストラップバンドを組み合わせたデザインで簡単脱着可能。

 

 

左2)KNOG Blinder 1

右)KNOG Blinder 4

_DSC6458

KNOG Blinder 1

右)スーパースリムで、アルミフェイス。自由なデザインのUSBリチャージブルライト。
これまでのKNOGのライトのイメージはシリコンライトでしたが、操作性、耐久性、軽さ、防水性などのバランスをとりアルミ、ポリカーボネート、シリコン、ステンレスを各部に使い分けています。ボディーを共通に、フェイスのデザインを変えることで、より多くのデザインのライトを生み出すことを可能にしました。
その結果、小さくシンプルなボディーからは想像できない、明るさと機能を盛り込んだライトです。

 

KNOG Blinder 4

ウルトラかわいい。スーパースリムUSBリチャージブル。1LED ライト。
USB充電式のスーパースリムLEDライト。
25mm角のコンパクトアルミフェイスとKNOG得意のシリコン製ストラップクリップを組合せたデザイン。ワンタッチで脱着可能で、取り外してもマウントがの残りません。MAX20ルーメンの明るさとフラッシュモードで11時間のバッテリータイムを持ち、充電も3時間で完了。コンパクトでカワイイデザインからは想像もできない実用性を兼ね備えています。

フロント・リヤモデル(一部製品を除く)がラインアップ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ピックアップ記事

  1. おまたせしました。ベックオンの2020年3月のイベントや講座のスケジュールのご案内です。今年…
  2. 4月4日 LEOMO(リオモ)ってどうなの?機能説明会開催します。元全日本チャンピオ…
  3. つい先日発表になったFELTの新型AR。今回で第3世代となります。先日AR発表の展示会があり…
  4. 去る2月23日にベックオン合同試乗会が奥河内くろまろの郷で開催されました。当日は、晴天で絶好…
  5. こんにちは、スタッフ野村です。あの人のツール缶の中身はなんだろう?ふと目にしたサイクリストが携帯…

お得な情報

ベックオンはココだよ

ベックオンの地図
大阪市中央区本町4-4-24
TEL 06-6120-3939

国内最大級のネット通販サイト 「ワールドサイクル」
ワールドサイクル

のリアルショップとして、2013年10月に大阪市中央区本町にオープンしたスポーツサイクルショップです。
ロードバイクとクロスバイクをメインとし、店内約150坪の巨大フロアに、150台以上のバイクと、10,000点以上の、ウェアー、パーツでお客様一人ひとりにぴったりなバイク、パーツをご提案いたします。女性スタッフも沢山活躍中です。

PAGE TOP